FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

山梨県 西沢渓谷へ写真トレッキング 

日曜日 
部下を連れて二人で山梨県の西沢渓谷へ
写真目的のトレッキングに行きました

現地到着は午前4時前(笑)
少し仮眠して夜明けを待ちます
外気温
車の外気温表示は10度!!
寒すぎます!  っても想定内ですけど
西沢渓谷
夜が明けてきたので行動開始です

西沢渓谷 
キツネっぽい看板《西沢渓谷 1周 10km》
って書いてあります

西沢渓谷    
少し歩くと車両止めのゲート(歩行者のみOK)

西沢渓谷  
今日の僕のかっこ 
先日買ったドイターの44リットルザックの
シェイクダウンも兼ねてます

で  《西沢渓谷》とはこんなところ
西沢渓谷                  
《日本有数の渓谷美》と称賛する人もいます
既に1137mからのスタート(笑)

西沢渓谷   
途中で出てきた手書きの鳥瞰図
ものすごく良く書けててポスターで欲しいくらい(笑)

西沢渓谷     
そんなこんなしてるうちに 道はこの様な山道になりました

西沢渓谷      
美しいつり橋は新緑の世界への入り口です

鶏冠山
真横に見えるクレイジーマウンテン《鶏冠山》 
壁面を直登しないと登れないらしい・・・
山頂はガスで見えません 

西沢渓谷       
パーティが抜いていきます
たくさんの『おはようございま~す』攻撃(笑)

西沢渓谷        
時々出てくる 《階段》攻撃~(笑)

そして・・・
西沢渓谷         
《大久保の滝》    なんて美しい滝!
『日陰だから撮影が難しい~』 
とか 言い訳しながら沢山写真を撮ります

こんな美しい光景は ほんの序章だとは知らず・・・

西沢渓谷           
渓谷に沿うようなルート
所々 無理やり作った様な箇所もあって 楽しすぎる!

西沢渓谷          
渓をのぞけばイワナさん
サイズは泣き尺くらい  釣りもしてぇ~!!

ココまで数々の滝がありました
どれもみんな美しい~っ
と そこへ
西沢渓谷            
《竜神の滝》
エメラルドグリーン キターッ!!
吸い込まれそうなグリーンの淵・・・
大きな流木がアクセント・・・夢中で撮影~!!

しかし これもまだ 軽いジャブだとは知らずに・・・(笑)

西沢渓谷             
ルートはどんどん上流へ 険しさも増していきます

とそこで・・・
先行していた部下が立ち止まり 目の前の光景に息を呑む
西沢渓谷                   
凄すぎますぅ~!!!


西沢渓谷              
主瀑《七ツ釜五段の滝》 
何段も釜をもった滝はあまりにも見事な翠色!!
スケールがデカすぎてフレームには収まりません
「スゲー!」を連呼し 二人でしばらく眺めていました

感動の後は ご飯タイム(笑)
西沢渓谷               
滝の上で カップ麺とコーヒー
そりゃ 旨いに決まってるさ~

ルートの最奥(1370m) まで登ったら
反時計まわりのルートで戻ります
西沢渓谷                 
林業の栄えた時代に使ってたトロッコの軌道跡が帰りルート
眼下に落ちる谷底にビビりながらも緩やかに下ります

鶏冠山 
朝とは違い快晴~ 鶏冠山の山頂もよく見えます
西沢渓谷の標準タイムは4時間
僕たちは6時間近く歩いてました(笑)
写真とか食事で止まってる時間が長かった~(笑)

車に戻り・・・
せっかくの山梨なんで〈ほうとう〉食べましょ~って事で
民芸茶屋 清水
民芸茶屋《清水》 山梨県山梨市三富川浦 山梨県山梨市三富川浦339−1
なんとココ グルメ漫画《美味しんぼ》に掲載されたお店
店内には沢山の芸能人の写真とサインでびっくり
民芸茶屋 清水 
野菜たっぷりの味噌仕立て 
ムチムチの麵は病みつきになります

食事の後は やはり・・・
ほったらかし温泉 
《ほったらかし温泉》   山梨県山梨市 矢坪1669−18

ほったらかし温泉  
富士を望み甲府盆地を見下ろす雄大な眺望の露天風呂は
今日のトドメだね~(笑)

疲れた体に中央道の大渋滞はおまけでした~



☟滝の音  癒されます!(^^)!  ポチッ!!! 
スポンサーサイト

[edit]

« 戦車の様な車と雲の上の温泉~岐阜  |  千葉で蛍とホタル »

コメント

吊り橋の写真 見とれてしまいました
超綺麗ですね 夢の世界に続く写真みたい
インスタ映え確実!

しっとりとした写真 こういう湿度高めの写真好きです
こんな風に撮りたいけど難しいなぁ・・と
素人が同じ目線で語るって・・おこがましい 汗

しかしどんだけ心肺機能強いんだか
1000m超えの中トレッキング
私だと途中でハヒハヒになりそうです
しかもでっかいリュック背負って・・
何入れてるんですか?

美しい渓流 美しい滝
訪れる人だけが見れるブルー いいなぁ
私も同行してる気分で堪能しました

6時間もさまよってからの食事 そして温泉?
いやいやいや 疲れて眠くなりませんでした?

職場のお仲間とこういう事が出来るっていいですね
無事に帰れて何よりです

だんご #- | URL | 2018/06/21 21:04 * edit *

だんご様

西沢渓谷は《死ぬまでに一度は行きたい日本の絶景》として紹介されていました。
ネットの写真とか見て《ホントにこんな綺麗なのかい?》って確かめに。
今回は写真目的だったんでカメラ好きで体力のある若い部下を誘って撮影会。
努めてじっくりと撮影に時間をかけたので、気づいたら6時間も山中にいました。
来月、2000m級の山に行く予定なんで、本番前に新しいザックの背負心地の確認も兼ねてます。 ザックの中は雨合羽や炊事道具、水や食料、途中で脱いだ防寒着、等など・・・結構入ってます(笑)
登山ではありませんでしたけど、中々ガッツのある登りの連続で、珍しく筋肉痛に。
おかげで心に刻んでおきたい美しい光景が見られました~

superhirokunn #- | URL | 2018/06/21 21:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://superhirokunn.blog.fc2.com/tb.php/572-fa1d7d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)