FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

千葉で蛍とホタル 

日曜日
部下4名を引き連れて千葉 
房総の蛍を見に出かけました

の 前に~!
ココに立ち寄ります
山猫     
《山里のかき氷  山猫》
千葉県夷隅郡大多喜町粟又176ごりやくの湯 バーベキュー場内
千葉でも有名なかき氷店です

なお ココの時点で天気は雨(>_<) 

山猫   
僕は《野田市産 湯上り娘 枝豆みるく》
枝豆ピューレの粒粒感が〈仙台のずんだ〉的で 旨すぎ!!!

山猫    
部下の食べた
《野菜ソムリエ氷 いすみ市産無農薬アロマレッド人参みるく》
一口もらったけど これは絶品!! 人参の味じゃぁありません
しいて言うならオレンジっぽくて 旨い!!!
次に来たら これをたのも~!(^^)!

雨はずっと降り続いてます
気温もかなり低いです
なのに かき氷食べて完全に冷えてしまった(笑) 寒い~

ごりやくの湯        
ここで早速の温泉~

ごりやくの湯         
行きつけの千葉の温泉《ごりやくの湯》千葉県夷隅郡大多喜町 粟又字ヤシウ176

ごりやくの湯     (2)
HPより転載  まるで千葉とは思えない開放的な露天が魅力!!
かき氷で冷えた体も温まり・・・

この後 予定では 日暮れを待って蛍狩りに行く予定でしたが
天気は雨!!風も強くなってきたぁ~(>_<)
ありゃ~
今夜 蛍は無理だねぇ~・・・
せっかく来たけどね~・・・

って・・・
こんな事もあろうかと ここから第2プランの発動です!!

千葉の山の中から 車を海側へ走らせます

新たなプランまで時間があったんで 途中で晩御飯タイム
うおまさ
《地魚磯料理 うおまさ》 千葉県鴨川市 天津3280−5

うおまさ 
僕は〈おらが丼〉~! 房総のご当地グルメ丼です
ここの店のおらが丼は刺身の下に ご飯が隠されています

うおまさ  
伊勢エビの活け造りも注文!!!(*^-^*)
こいつがいるだけで なんてゴージャスなんでしょう!!!
うおまさ   
食べ終わった伊勢エビは味噌汁になって再び登場~!(^^)!

忘れちゃいけない第2プラン
こんなところに来ました
白浜フラワーパーク
完全に怪しいです(笑)   時間は午後8時
ここは《白浜フラワーパーク》 千葉県南房総市白浜町根本1454

実はここのジャングル温室で こんな催しをしています
hotaru.jpg
面白そうでしょ?! 

中に入ると
大きな温室の中で陸の蛍がちらほら・・・
蛍  
他のお客さんがいるので三脚立てられないから手持ちで・・・
やっぱ ムリ!!

もう一つの海ホタルは~
海ほたる 
小さな水槽の中の海ホタルに刺激を与えて光らせてくれますが・・・・
光るのはほんの一瞬っ!!
カメラ構えて写真を撮るけど 想定外に光量が多くて
光が飛んでしまいました~

手持ちじゃ やっぱ蛍の写真は無理って事で(笑)

今日は天然蛍の乱舞は見られなかったけど
代わりに温室で陸の蛍と海ホタルを見られました~

深夜まで部下たちを引っ張りまわしちゃいました(笑)


☟人生初の海ホタルは以外に明るかった!! ポチッ!!!
スポンサーサイト

[edit]

« 山梨県 西沢渓谷へ写真トレッキング  |  初夏の京都でプチハプニング!! »

コメント

またしても白浜!
ここも和歌山とリンクしてますね
ちなみに和歌山の方言は
土佐弁と こじゃんと(土佐弁)リンクしてるんです
色々妄想しちゃいます 笑

人参って加熱すると色々好き嫌いがあるけど
うちもリンゴと人参をジュースにしてます
子供達 料理に出すと食べないのに 笑

温泉も素敵だけど
伊勢海老!豪華ですねー
何と豊かな食事

蛍と共に盛り盛りな休日
私もこんな休日過ごしたい・・



だんご #- | URL | 2018/06/11 21:43 * edit *

だんご様

またまた出ました和歌山と千葉。同じ地名シリーズ第2弾!!(笑)
なんでも漁師言葉や漁業の漁法までも和歌山と同じらしく、
和歌山の漁師さんの移住が千葉の地名の元になっているようです。

肝心の天然蛍は天候の都合で見る事は出来ませんでした。
部下たちには満天の蛍を見せてあげたかったなぁ・・・
代わりに、温室の中で放し飼いの蛍と海ホタルを同時鑑賞してきました。

食事は、たまには見栄をはって せめて写真だけでも豪華に。
伊勢海老は《小》《中》《大》があったんですけど、
当然《小》です(笑)

午後に集合して深夜まで遊び、解散は24時近くでした。
たいした事してないのにね~(笑)

superhirokunn #- | URL | 2018/06/11 23:20 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://superhirokunn.blog.fc2.com/tb.php/571-607d197f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)