FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

初夏の京都でプチハプニング!! 

週末 家族でこんなトコに来てます
京都鴨川
京都の鴨川で~す     快晴で気持ちいい~!

そんな京都で是非一度行きたかったカフェへ~
wifehusband.jpg
《WIFE&HUSBAND》  京都府京都市北区小山下内河原町106−6 

wifehusband
アンティークで落ち着く雰囲気の店内ですが・・・
今日は店内で飲みません

鴨川の河原でピクニックで~す
wifehusband
コーヒーを魔法瓶に入れて
テーブルとか椅子とか 持ち出しセットを貸し出してくれます
僕たちはアイスコーヒーだったんでグラスです

wifehusband
そこかしこで皆さんピクニック中~(笑)

wifehusband
シロツメクサの花が咲く 鴨川の河原でカフェタイム

正面には京都を代表する比叡山(左)と大文字山(右)
wifehusband
なんて贅沢な時間なんでしょう~

ずっと居たかったけど レンタル時間は90分
ピクニックセットを返却して・・・

駐車場をお借りした京都府立植物園へ
京都府立植物園
欅並木が美しいねぇ~

京都府立植物園 
《京都府立植物園》  京都市左京区下鴨半木町
なかなか開放感あるガーデンです!!
いいとこじゃん!!!
今まで何度も横を通ってきたけど 中に入ったのは初めて
駐車場使わなかったら中に入る事は無かったでしょう
京都府立植物園   
広大な植物園は ちゃんと見たら半日はかかりそう~
僕たちは次の予定があったんで サクッと見て植物園を後にします

さて
車を右京区から真逆の左京区へ走らせ
着いたのは高雄~
神護寺
今度は しばしのハイキング(笑)

神護寺 
石段を登ったり降りたり・・・

神護寺  
カジカガエルの鳴く 清滝川を渡り・・・
ココは~
神護寺   
《神護寺参道》です
更にここから
神護寺    
石段を登ります!

神護寺      
もっと登ります!!


やっと着いた~
 《神護寺》  京都府京都市右京区梅ケ畑高雄町5
神護寺       
桜門で拝観料を払い 中へ

秋の紅葉の時期は一日6000人以上の観光客で賑わう この寺も
初夏は静かです
で!
そんな静かな寺で・・・
神護寺        
はしゃぐ父親~        久々に飛んでみた

静かな境内
奥まで進んで 息をのむ・・・
神護寺         
空気が変わりました・・・

美しい石段と青紅葉
その奥に朱の金堂
美しすぎます・・・

その美しさと圧倒的な世界感で
金堂の写真を撮るのを忘れてしまいました

金堂の中ではお坊さんが特別に神護寺の由来を
国宝の薬師如来の前で解説してくれました
これは嬉しいサプライズ

金堂の後は少し歩いて地蔵院へ
神護寺          
《かわらけ投げ》 素焼きの皿を投げて厄除祈願します

神護寺           
一人一枚ずつ 高台から崖下に投げるんですが・・・

神護寺            
渾身の力で遠くへ かわらけを投げる僕
この時ハプニング発生!!!!
かわらけを投げた時 手首のブレスレットが勢いに負けて
一緒に飛んでいく~!!!
え~ん!! 何処に飛んだか解らない~! 
《僕の厄の身代わりに崖下に飛んだもの》と
あきらめて帰ろうとした時

一部始終をカメラで連写していた妻が
写真のプレビューをみて気づく
jinngoji.jpg
そこには落ちるブレスがしっかりと写ってました

神護寺             
しかも フェンスの手前に落ちる瞬間までも・・・

はるか彼方に飛んで行ってしまったと思っていたブレスは
意外にも足元の砂利に落ちてました~ヽ(^。^)ノ
砂利に同化していて見つけるのに時間かかったけど


プチハプニングもありの
やっぱり楽しい京都
琵琶湖
気づいたら夕方になってました


☟なくしかけたのはALLガーデンクオーツのブレスでした  ポチっ!!!
スポンサーサイト

[edit]

« 千葉で蛍とホタル  |  深夜の招集~からの・・・ »

コメント

e-257 奥様 グッドジョブ!

カニジュン #- | URL | 2018/06/03 19:25 * edit *

カニジュン様

ブレスレット、深い谷底に飛んで行ったものと完全に諦めていました。
妻がカメラのモニターをチェックして飛んで行っていない事が解り、
周囲を探しました。
ブレスは砂利と同系色だったんで、探すのにも時間がかかりましたが これも妻が発見しました~
ホント妻のお手柄です!(^^)!

superhirokunn #- | URL | 2018/06/04 00:26 * edit *

あれ? どこかで見たような
こり北大路の橋ですよね と
最初の写真で解りました

うちのかつての家はここから歩いてすぐそこ
この辺りはみるくとの散歩コース
子供達が小さい頃何度も散歩したとこです

私の縄張りに断りもなく・・笑

この川岸はのんびり出来ていいでしょ
(地元民の上から目線 笑)
ここでお弁当食べてる方もよく見かけました
トンビが飛んでくるのが少し困るんだけど
トンビ襲来は大丈夫でした?

また飛んでるー 笑 からの
ブレスレット 爆笑しました
渾身のスィング 乙です
見つかって良かったですね


だんご #- | URL | 2018/06/04 21:53 * edit *

だんご様

さっすがだんごさん!
そう!おっしゃる通り北大路橋です!!
だんごさんの縄張りを荒らしに行きました(笑)

ここら辺の鴨川は《地元民の憩いの場》的に見えて、車で通る度に《いつかココで地元の顔してのんびりと過ごしてみたい》
って思ってました(笑)
ピクニックセットを貸し出すカフェがあると知り、思わず飛びつきました~
こんなに素敵なロケーションの中、皆さん本を読んでたりジョギングしてたりお弁当食べてたり・・・
願いが叶ってゆっくりとした時を過ごす事が出来ました。
確かにトンビ多かったですね。 府立植物園には《トンビに注意》の看板がありました。
まぁ~トンビに襲われたら、それはそれでいいネタになりそうです(笑)

神護寺のブレス飛ばし。
周囲を探したんですが見つからなかったんで、絶対〈かわらけ〉と一緒に谷底に飛んで行ったものと一度は諦めたんです。
神様が《お前の厄は〈かわらけ〉だけじゃ済まないぜ》とブレスも飛ばしたんだって事にして。
妻の連写と写真の確認のおかげで手前に落ちてる事が解り、周囲をもう一度ちゃんと探す事に。
ブレスと砂利が同じ色でかなり探しましたが、これまた妻が見つけてくれました。
妻に感謝です(笑)

なんだかんだ 京都はやはり面白いです。興味が尽きません。
行けば行くほど《知らない京都》に触れてみたいと思うのです。
妻が『サマージャンボが当たる予感しかしない』と言うので京都に家を買う事にします(笑)

superhirokunn #- | URL | 2018/06/05 02:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://superhirokunn.blog.fc2.com/tb.php/570-71d65d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)