FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

画面祭り開催中~(笑) 

このところ忙しく 連休がとれなかったもので・・・
約1カ月近くぶりに愛知に帰りましたが
台風の影響で週末ずっと雨・・・
まぁ たまには家でのんびりと・・・ね
ついでに
愛用のタブレット端末の調子が少し前からおかしかったので
携帯ショップへ・・・

タブレットの方は結局のところ
バッテリーが寿命であること
バッテリーは容易に交換できず 交換は修理扱いとなる事
プランを変更するなどすれば今までと同じ支払いで
新しいタブが買えるとかなんとか・・・

んで
こうなりました
タブレットなど
タブとかスマホとか・・・画面祭りやぁ~  (撮影用に集めてみた)
他にもう一台 車専用タブがあり・・・

わずか2~3年で《古い》とか 
この業界の時間感覚は早すぎます

ついていくのがやっとのオジサンです


☟ 古い端末 どうしてる?  ポチっ!!!!
スポンサーサイト

[edit]

深夜の街 

今日はちょいと早めの仕事終わり
っても  時間は午前3時です(笑)

カメラもって深夜の街に寄り道~

誰もいない
人も・・・
車も・・・

とっても綺麗な街並みですが
誰もいないと不気味ですね
幕張  
静まり返った街・・・

幕張 
まるでパニック映画のワンシーン見たいです(笑)
ゾンビが湧いてきそうな予感しかしない・・・

帰ろ~っと・・・


☟ 道草してないで帰りましょう~  ポチっ!!!

[edit]

クローン文化財と東京ぐるり旅 

雨の休日
こんな日は 前から行きたかった美術館へお出かけ


上野です
上野の森美術館は長蛇の列・・・1時間待ちだとか
上野   
ココはスルーです

更に・・・
国立博物館~只今『運慶展』開催中~
上野    
興味はあるけどココもスルーです

今日はココ
東京藝術大学美術館
《東京藝術大学美術館》 東京都台東区上野公園12−8
『素心伝心』という企画展をしています

この企画展《クローン文化財》っていいます
年代と共に劣化したり 戦争などで焼失したり破壊されたりした
文化財を現代の技術で蘇らせる企画
一部を除き写真OKがありがたい~
東京藝術大学美術館 
法隆寺の釈迦三尊像 クローンです
欠落した部分の再現もされています 細部まで本物と同じです

《香の香り》とBGMに声明っぽい《お経》~ 
うす暗い照明で 演出効果100点!!

周囲は法隆寺の金堂壁画
東京藝術大学美術館   
コチラは一般公開していない壁画で 火事で焼失した部分も
再現しています

奥に進むと・・・
大陸の貴重な文化遺産のクローン
東京藝術大学美術館    
質感とか 本物とほぼ一緒らしいです
東京藝術大学美術館     
戦争で焼失したものも写真などから復元できるそうです
ザラザラした質感が本物っぽい

この浮彫は・・・
東京藝術大学美術館      
製作の説明がなかったから・・・本物? 
東京藝術大学美術館       
多分・・・本物・・・
もう クローンか本物か解らなくなってきた~

そして・・・
一番見たかったヤツ
破壊され 今は見られない壁画
東京藝術大学美術館        
バーミヤンの天井壁画~
3Dデーターでスキャンして再現されています
東京藝術大学美術館         
青はラピスラズリで描くとか 空間だけじゃなく
本物と同じ素材で出来てるんだそうです
凄い仕事してるなぁ~

貴重な文化財はフツー触れませんが・・・
東京藝術大学美術館          
クローンならではの展示
東京藝術大学美術館           
触れちゃいま~す
素材までも忠実に再現されているんで
本物と同じ触感~ スッゲ~!!

東京藝術大学美術館  
文化財を残すって こういう方法もあるんだな~って
今の技術はホントすごいなぁ~

さて
帰りは ぐるっと周りながら帰ります

ちょっと遠回りね
都電荒川線
《都電荒川線》   愛称は《東京さくらトラム》
以前から乗ってみたかった~(笑)
どこまで乗っても¥170 安っ!!

昔でいうところのチンチン電車~
そしたらさ・・・
出発前に・・・
都電荒川線    
《チンチン!!》って 結構笑えた~
都電荒川線   
一番後ろから見た光景

都電荒川線 
大きな道路を渡るにも遮断機はありません
ってか
車と同じ様に電車が走ります
都電荒川線  
以前 岐阜とか京都とかで軌道車と車で並走した事があるけど
慣れないと結構怖いもんです

今日はぶらり一人旅
美術館とチンチン電車でした~


☟雨の休日 いかがお過ごし?   ポチっ!!!!

[edit]

房総~黒い温泉と海中散歩 

今日は妻の両親と3人で千葉 房総ドライブ~

最初に前から気になってた所へ・・・
『房総ジビエ』の旗がイイ感じでしょ~
嵯峨和
《湖水亭 嵯峨和》   千葉県君津市笹614
料理旅館ですが お風呂が特徴的だそうで・・・
先ずはココでご飯と温泉に浸かります

嵯峨和 
お昼時は混むそうなんで 予め予約を入れておきました
ランチのメニューを決めてから 先にお風呂に入ります

特徴的なのはココの温泉の湯~
嵯峨和    
コーヒーみたいに真っ黒~!!
写真じゃ解りづらいけどね~
ナトリウム炭酸水素塩泉ですがヨード分が強いそうな・・・
ちょっと舐めてみたらエグミが強くてとってもいい湯です

体が芯から温まって お風呂出てからも
汗が止まらない非常事態に~(笑) 

湯上りに頂いたランチは~
嵯峨和  
イノシシ鍋~(笑) 
追い打ちをかけて汗が噴き出して来る~!!!
熱々の料理を頼んだ事を少しだけ後悔・・・
でも旨かった~!

さて
お風呂とランチの後は 車で1時間ほど移動~
向かったのは・・・太平洋~!!

勝浦海中公園
《勝浦海中公園》     千葉県勝浦市吉尾174 
海の中に設置されている展望塔の中に入ります

勝浦海中公園 
潮風が気持ち良すぎ~
勝浦海中公園        
海は広いなぁ~ キラキラだよ~っ!!

勝浦海中公園  

この中に入って行きます

勝浦海中公園   
螺旋階段を降りると 水中を覗ける窓がついています

勝浦海中公園    
海の中はいったいどんな感じでしょう・・・・

勝浦海中公園     
こんな感じ~
魚・・・デケェ・・・
釣りたい・・・
勝浦海中公園      
熱帯魚みたいな青と黄色の細かいのもいるよぉ~

勝浦海中公園       
いやぁ~ たまにゃ海もいいねぇ~
このくらい天気がいいと最高だよね~

今日は
山で黒い温泉
海で青い水中散歩な一日でした~


☟たまにゃ海もね!!   ポチっ!!!

[edit]

栗な2日間 

週末 愛知に帰っていました

無性に栗きんとんが食べたくなって~(笑)

東海地方の 《栗きんとん》は郷土菓子です
関東でお正月とかに食べる 黄色のベタベタしている
栗きんとんとは違いますよ~
買ってきてもいいんですが結構 高いんで
作りま~す!!

栗
近所のスーパーで栗を1.5キロ購入~!
¥1500ほどね
栗 
大鍋でグラグラ茹で上げます

茹で上がったら 中身をホジホジ・・・(地味につらい)
その後 丁寧に裏ごし・・・
(これが一番大変~今回は妻の仕事でした)
栗  
裏ごしし終わったふわふわの栗~
これに砂糖を加えて絞ります


出来上がり~
栗きんとん
簡単に書いてるけどね
5時間かかってます(笑)
栗きんとん 
今回は全部で44個出来ました~
買うと1個¥230くらいするんで
末端価格¥10120~ (;^ω^)
味も保証付き!! そりゃぁ~旨いさ!!
高級和菓子 食べ放題の土曜日~


翌 日曜日~

妻とお昼ご飯食べにお出かけです

っていっても行先は・・・
馬篭
岐阜県中津川市馬籠宿  チョイ先は長野県です(笑)
馬篭 
《坂扇屋》  岐阜県中津川市馬籠4664
ここでお昼にします
 馬篭
とろろ飯やら蕎麦やら天ぷらなど頂きました~

ご飯の後は・・・
宿場町の散歩
馬篭    
中山道の宿場町がそのまま残ってる馬篭宿

馬篭     
全面的に坂です(笑)

途中のカフェで小休止
馬篭  
カフェの窓からは正面に恵那山(2191m)が良く見えます

馬篭   
栗きんとん付き冷抹茶を頂きました
昨日 自分で作った栗きんとんと食べ比べっ~!!
で 結論!
《自分で作った方が旨い!!》 と自画自賛(笑)

その後も・・・
馬篭      
煎餅などを食べ歩き・・・
馬篭       
どんだけ食べるの~って感じだけど
コレがまた旨いんだなぁ~

ゆっくりと坂道を歩きながら散策
馬篭        
土産物屋の軒先に
お土産と一緒にねこさん
《買って行っちゃうぞ~》って・・・
のどかな風景

馬篭         
秋の風が心地いいです
恵那山
いつの間にか恵那山も雲に隠れてしまいました

この日の深夜・・・
慌ただしくも
千葉に戻りました~
ストレス発散の自由行動に付き合ってくれる妻に感謝です


☟秋の味覚!栗!!   ポチっ!!!!

[edit]