06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

長野県 阿智村へ! 

週末 愛知へ帰っています

で 土曜日 妻と二人で
長野県の阿智村へ夏祭り(火祭)を見に行きました~
3年ぶりの阿智村の夏祭りです

阿智の夏祭り 
阿知川中州の火祭会場       長野県下伊那郡阿智村
写真の赤丸の所から花火が打ちあがります

いつもは土手から見ますが 今年は橋の上から観覧します

阿智の夏祭り      
信州の山並みが夕暮れに包まれ 花火が打ちあがり始めます
次々と打ちあがる花火
花火はやっぱ綺麗だね~

しか~し!!
阿智村の祭りはここからが面白いところ

松明を持った人たちが(たぶん年男たち)
祭りの会場に入ってきたら・・・
阿智の夏祭り  
茅の輪に火が放たれます!! 
さらに上からも巨大な火の玉が飛んできます!!
阿智の夏祭り   
炎に包まれた茅の輪を男衆が次々とくぐっていきます!!
コレ 結構熱いんだろうなぁ~

祭りは最高潮~
火祭が行われている最中も次々と花火が打ちあがっています
阿智の夏祭り
上見たり 下見たり なかなか忙しい祭り 
会場は大盛り上がり!!
とにかく これでもか!ってくらい火を使いまくり(笑)

この光景が見たくて遠方からも人が見に来るようです

今回ビデオを撮らなかったんで3年前の映像をどうぞ
☟2013年阿智村の祭り


この夜打ち上がった20号玉(2尺玉)
阿智の夏祭り     
ズッド~ン!!!!
見物してた橋の欄干が音で揺れてホントにビックリ!!
フレームに収まらない程のデカ過ぎる花火!!

3年ぶりの阿智村の祭り

花火の煙と香り・・・
山並みに響く太鼓と花火の音・・・
川を渡る風は涼しく 爽やか

いや~ いいところです!!!


☟ 花火大会 見に行った?   光と音に酔いしれます   ポチっ!!!
スポンサーサイト

[edit]

sunflower 

午後からカメラ持ってひとりでぶらり

んで ヒマワリ畑

夏らしい写真を・・・
ヒマワリ
いい天気だね         佐倉ふるさと広場 千葉県佐倉市臼井田2714
写真じゃ爽やかだけど
暑いです

全員こっちを向いてる・・・
ヒマワリ 
『ハイっ注目~』 って小さくつぶやきながら
ファインダーを覗く・・・


ヒマワリ  
花がたくさん咲いてるのって贅沢~


ヒマワリ   

暑中お見舞い申し上げま~す



☟ ヒマワリ好き?  僕は結構好き   ポチっ!!

[edit]

中央アルプス登山《パート2》 

前回に続き 中央アルプス登山《パート2》です

さて 念願の宝剣岳の剣の先を堪能した僕たちは
乗越浄土まで戻りました
少しの休憩の後 次なる目的の山へ再び歩き出します
中岳
再び 緩いけどジワジワくる登り

吸っても吸っても入って来ない感の空気
『ヒ~っ!!』 とか 『ふぁ~~~っ』 とか・・・
息が自然と荒くなります
途中 写真撮ってるふりして休憩~(笑)
中岳 
で たどり着いた《中岳2925m》

っても
ここは通過点ね(^-^;
短く散策して すぐに次の山へ・・・

次の山は・・・
木曽駒ケ岳~!!!
日本百名山です
シュプールのような稜線がなんか遠く感じるぅ~(笑)
木曽駒ケ岳
ポールを使いながらザクザクと下る
下ったら山小屋「頂上山荘」があります

風が出ると少し肌寒い感じ
おそらく気温は10度ちょっとでしょうかね
雪渓
見たら 雪渓にはまだ雪が残ってたよ~
そりゃ寒いはなぁ~
下界は凄く暑いのにね
テント泊の人 風邪ひかないようにね

再び 息を弾ませひたすらに登り・・・
木曽駒ケ岳 
木曽駒ケ岳 2956m山頂制覇~
ちなみに日本で25番目に高い山です(微妙~(-_-;)
木曽駒ケ岳  
東側からは南アルプスが見えます
どこまでも どこまでも広がる雲海だよぉ~!(^^)!

周囲の人も『ここまで見事な雲海は珍しい』とおっしゃってました
木曽駒ケ岳   
西側からは乗鞍が顔を出しています
なんだか雲の上に乗れそうな錯覚さえ感じます
3000M峰の山のみ見える とても贅沢な光景

ここで長めの休憩
相棒はお昼寝してた(笑)

時間が経つにつれ人が多くなって来たんでそろそろ下山です
来た道を引き返す事に・・・
中岳巻き道
と思ったら 中岳の横に《巻き道》(う回路)発見!!
《危険》って書いてある!! これは行くでしょ!!!
って事で満場一致の多数決
中岳巻き道 
巻き道を歩き出します

巻き道の動画をどうぞ


この《巻き道》楽しすぎです 景色はいいし 歩きやすいし 
危険個所は注意すれば大丈夫レベルだし いい道でした

気持ちよく中岳を巻いて 乗越浄土に戻り・・・
千畳敷まで下ります
千畳敷カール    
美しいなぁ・・・
帰りたくないなぁ・・・
八丁坂 
登る時は必死すぎて気づかなかったお花畑
ココでお弁と食べたい・・・

千畳敷カール     
雲がだいぶ上がって来た様です
視界が悪くなってしまいました
この時間から登る方もいます
僕たちはラッキーでしたね

食事取ってから
恒例 オプショナルツアーの温泉ね
ほったらかし温泉
今日は 《ほったらかし温泉》
『あっちの湯』と『こっちの湯』がありますが
僕の独断であっちの湯へ・・・

僕たちの入ったのは夕方でしたが・・・
こんな感じの温泉です
あっちの湯
ほったらかし温泉HPより転載です
実に見晴らしのいい温泉でした~!!


実はこの今回の登山ルート
前日に決まったんです
ホントは那須連山に避難小屋泊の縦走を予定してました
天候が悪くて急遽予定変更をする事になり・・
前から行きたかった宝剣岳や木曽駒になりました
急な予定変更にもかかららず気持ちよく同行してくれた
仲間に感謝です
おかげで最高の一日を過ごす事が出来ました!!!!


☟筋肉痛2日目の方が痛いです・・・ポチっ!!!

[edit]

中央アルプス登山《パート1》 

今日は山仲間と二人で登山です

今日の場所は中央アルプス 木曽駒ケ岳~!!

写真が多いんで今回は2部構成で~す
先ずは《パート1》

車では近くに行かれないんで菅の台駐車場に車を入れて
バスとロープウエイで途中まで行きます

朝4時!!
駒ケ岳ロープウエイ
バスとロープウエイのチケットを買うために並びます
朝4時ですよ!4時! 既にかなりの人が並んでる(-_-;)


4時30分
駒ケ岳ロープウエイ 
チケット売り場が開きます
バスとロープウエイの往復で¥3900也
駒ケ岳ロープウエイ  
購入したバス・ロープウエイの券  辺りはまだ薄暗いです

朝5時
駒ケ岳ロープウエイ    
ロープウエイの「しらび平駅」に行く為のバスが運行します
始発からバス待ちの人が多いんで いきなり臨時バスが出ました(笑)

バスで約30分
ロープウエイの「しらび平駅」に到着~
駒ケ岳ロープウエイ     
ココからロープウエイに乗り換えて約8分
千畳敷駅(日本一高所の駅)に到着デス

着いたのは・・・
雲海
2612m 雲海の千畳敷~
素晴らしい景色~!(^^)!
雲海 
富士山はっきり見えます~

振り返ると・・・
千畳敷カール
千畳敷カールの壮大な眺め~
超スケール感  圧倒されます

んでもって
驚きの結婚式に遭遇
雲上の結婚式
標高2612mの結婚式
かなりのインパクトですね!!  おめでとう!!

千畳敷の眺めが あまりにも素晴らしすぎて
ここで15分ほど過ごす
ハクサンイチゲ
登山に来た事を思わず忘れてしまいそう (花はチングルマ)

さて・・・準備して歩き出します
千畳敷カール 
《八丁坂》

ひたすら登り~ だんだん傾斜がきつくなる~
千畳敷カール  
ここで急ぐと下山時に疲労が来るので
膝を労りながら時間をかけて登ります
千畳敷カール   
振り返ると千畳敷駅が遠くなってます

約1時間
乗越浄土(のっこしじょうど)到着~
時間かけたつもりでしたがモデルタイムと
ほぼ同タイムでした(^-^;

先ずは体力があるうちに《宝剣岳》に向かいます
乗越浄土
僕が指を指してるのが《宝剣岳》2931m
僕の憧れの山
休憩後 イザ出発~
宝剣岳 
宝剣岳は急峻な岩峰ね
Wikipediaによると・・・
『過去に多くの滑落事故が発生しており、多くの人命が失われている。
頂上を目指す為には岩場を登るための知識及び登攀技術、
標高の高い山の登山に適した服装や装備が必要』
と書いてありますが 果たして・・・

動画をどうぞ
登り動画☟


下り動画☟


標高2931m宝剣岳山頂
宝剣岳
憧れの山に登れて超満足満足~

360度の大パノラマ
360度全方位 見渡す限りの雲海
御嶽山
見えるのは3000m級の山の頂のみ (写真は御嶽山)

登頂後
無事 乗越浄土に戻り 振り返る
宝剣岳  
あの尖がった所に行ったんだと思うとうれしくなります

乗越浄土で休憩後・・・
まだまだ僕たちの登山は続きます 残り2座!

《パート2》は近日記事にしま~す


☟晴れて良かった~ ポチっ!!!

[edit]

虫の写真 

今日は虫の写真です

虫嫌いの方は見ない方がいいかもです

玄関のユリが今年も咲きました

駐車場に車入れると 超ユリの香り~


花を見たら今年も小さなお客さん
ユリとカマキリ
カマキリの赤ちゃんです
そういえば去年も写真撮ったな~(笑)
首をかしげてこっちを見てる
ちっこくても ちゃんとカマキリしてます


虫の写真ついでに・・・

6月に鋸山に登った時に撮った虫の写真です
ハンミョウ
《ハンミョウ》
都会じゃ見られなくなった虫ですね
綺麗だけど獰猛な肉食です

ブログ見返すと何気に虫の写真が多いです(笑)


☟ 毛虫と蛾とゴキが大嫌いなアウトドアマンです   ポチっ!!!!

[edit]

郡上踊り 

岐阜県郡上市の《郡上おどり》が開幕しました~

郡上踊りは32夜にわたって盆踊りを踊る 
『日本一長い期間の盆踊り』です
また 日本3大盆踊りの一つとして
国の重要無形文化財に指定されています


今日は 我が家の恒例行事
初日の踊り初め(発祥祭)に家族と娘の友人と4人で行きました
郡上踊り2016
夕方4時 あいにくの小雨~  
それでも踊り初めは人で混雑するので
混む前に観光したり写真撮ったりです
郡上踊り2016         
やなかの小路

郡上踊り2016      
いがわの小路

郡上踊り2016        
浴衣が絵になる小路です

郡上踊り2016   
情緒あふれる水の町 
郡上は今日から32日間 踊り一色となります

郡上踊り2016  
毎年変わるポスターのデザイン
今年はこんな感じ

いつの間にか雨も止み・・・
郡上踊り2016 
僕たちも準備万端~!!

辺りが暗くなる頃・・・
郡上踊り2016    
今年の郡上おどりの開幕~!!
郡上踊り2016     
今年も来られて嬉しい~

郡上踊り2016          
一万人の下駄の音!!
すれ違う事もままならない程の人の波

そんな人混みの中
娘たちが毎日新聞のインタビュー受けてた(笑)


んでもって
夜8時から11時までガッツリおどりまくり・・・
一年ぶりの下駄で 足の裏が痛くなった~

こうして今年もここに来られたのが嬉しくて
郡上踊り2016       
痛くなった足の余韻に浸るのでした・・・


翌朝・・・
毎日新聞のWeb版見たら
しっかり娘の友人のインタビュー記事が載ってました(笑)
しかも
中日新聞のWrb版には娘たちの写りこんだ写真記事が
掲載されてましたヽ(^。^)ノ
20160709郡上踊り 中日新聞
この中に娘とお友達が写ってます(笑) 中日新聞より転載
僕は枠外に居た様で写っていませんでした(>_<)

☟この日の郡上市の公式YouTubeの動画


☟僕のYouTubeの動画


今年はあと何回 郡上おどりに行こうかな?

☟盆踊り踊れる? 楽しいよ!!  ポチっ!!!!

[edit]

バスの後は電車でねっ! 

今日は夜明けと同時にバス釣りです
高滝 ダム
昨年悔しい思いをした 《高滝ダム》 千葉県市原市
魚っ気ムンムン!! いつ釣れてもおかしくない状況~
しかし・・・
あれ?
おや?
やな予感・・・
2時間無反応

きっと場所が悪いんだよね?

ってんで 移動~

下流の川筋へ
高滝  
先行者は2人   ウエーディングして攻めてる・・・
挨拶して釣りを始めました

今日の僕のスタイルはフライで狙うバス

ルアーマンの視線が痛い・・・
じっと見られてる・・・
そんな時
突然の喰い上げ!! 掛かった!!
5秒でバレた!!

一部始終見ていたルアーマンがびっくらこいてた(笑)

で 結局ボーズね

帰りがけ 新しいポイント探してナビとスマホを頼りに走ると
道がだんだんと狭くなり・・・
高滝 
車一台がやっとの素掘りのトンネルとか
ビビった~
結局 新規開拓もならず・・・


バスの写真が撮れなかったんで
恒例の電車の写真を(昨年と同じパターンね)
小湊鉄道      
千葉のローカル鉄道《小湊鉄道》   里見駅横 大山祇神社にて

1時間に1本しか走らないんで 一発勝負~
ダイヤ見ながら撮影ポイントで構えます
小湊鉄道    
地味に努力してます・・・ でも鉄っちゃんではありません

そんな バスと電車の休日でした(笑)


☟ 釣れない僕に応援のポチを!!!!!

[edit]