05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

ユリの花咲きました 

親父が育ててきた 玄関前のユリの花。

今朝、咲いたとかで『写真撮ってくれ』と。

蕾の時から「随分と大きな花になりそう」って思ってたけど・・・


ゆり
花デカっ!!
凄い香り~っ!!  辺り一面 百合の香り

ゆり  
大輪の花弁には斑が無く とっても綺麗!
切り花にして部屋に飾りたい・・・怒るだろうなぁ・・・



で、何の品種か育てた本人は忘れたそうで。
調べたら 『ロビナ』っていう品種みたい。

写真撮ってたら 可愛いお客さん。

ゆり 
キャワイイ~!
指で突いたら 生意気に怒ってる~っ


☟ 住宅地でも少しなら自然があります。  ポチッ!!!
スポンサーサイト

[edit]

釣れた!!  けど・・・ 

今日は金曜日 平日です。 
が!  振替休日で休み~っ
会社の仲間も休みって事で、二人でバス釣りに出かける事に。

今日のフィールドは 茨城県の霞ヶ浦!!

霞ヶ浦は20年ぶりくらい(ここまで時間が離れてると初めてと言っていいくらいだよね)

お仲間がいつも通ってる水路へ向かいます。

霞の水路 
おぉ~いい雰囲気~
本湖からの流出水路は小さいながらも雰囲気いい~! 
ガマとヒシモが生えてる際にテンポよくリグを打ち込みます。


が・・・出ない。  
《今日も坊主》が頭をよぎります

とりあえず心が折れないうちに何か釣っとかなきゃ・・・

で、釣れたのは・・・

ブルーギル
『ブルーギル』
仕掛けを小さくし過ぎた結果です。
外道だけど坊主は回避
  前回までは何も釣れなかったもんね


その後 待望のバスのアタリ。  そして失望の大バラシ。

お仲間も同様にバレたり、もう少しの所でライン切れたり。  
『あ~っ!』  『おぉ~』とか、とにかくうるさい二人組。

車で小移動を繰り返しラン&ガン

1時間半経過。 バス釣りに来て二人共ここまでバスを触ってない。

で、水路の上流に移動。

その時、水面に黒い影!!

すかさずルアーを投入~っ!!

雷魚
『雷魚』釣れた~!!
測ってないけど大体60センチくらい。
その重さと暴れっぷりに ラインが切れそうだったのでネットで助けてもらいました。
でも、本当にヤバかったのは針。 
三本針の一本は折れ、一本は伸ばされてました(危なかった・・・)
そんなヘビー級のファイトは最高の外道でした!!


その後二人共沈黙
霞の水路
大きく移動し 水路を変えましたが出てきたのは蛇(アオダイショウ)のみ。
ここのロケーションは最高にイイんですけどね・・・


さて、太陽も上になり本題の『バスを釣る』が難しくなり・・・

テーマ変更っ!
 『ナマズを釣る!!』

って事で、霞ヶ浦本湖へ。

霞ヶ浦は 近年、アメリカ産のナマズが爆発的に繁殖し 簡単に釣れるそうな

霞ヶ浦
『霞ヶ浦』  正面に筑波山がみえます。

ナマズの釣り方は簡単。
① マスバリに魚肉ソーセージをセット
② 投げる
③ 待つ


って教えてもらった通りにしたら・・・
釣れた~っ
キャットフィッシュ
『キャットフィッシュ』 50センチくらい

グ~ンッ て重くなったと思ったら突然踊る様に回転暴れ!!
ラインは鼻水みたいな粘液が付いてドロドロです。

僕は2本ゲット
お仲間も4本ゲット

一通り釣ったので今日は納竿。

今日はお仲間にゲストとして呼んで頂き、随分と気を使ってもらいました。
ポイントを開けてくれたり、アドバイスをくれたり。

バスは釣れなかったけど、おかげで大物が釣れました。



☟上げ膳据え膳  最高です。  ポチッ!!!

[edit]

蛍!! 

日曜は帰宅が遅くなったので月曜に更新です。
土曜は仕事だったので日曜は貴重な休日です。

前回のブログで『今年の蛍は見られないかもね』って記事にしましたが・・・


色々調べたら、まだギリギリ間に合うかも?  
もしかしたら千葉で蛍が見られるかも?



で、僕の両親と妻の両親を誘い 午後から出かけました。

承知の通り 蛍は夜。

それまでの時間は・・・


温泉っ!!
ごりやくの湯

千葉県夷隅郡の『ごりやくの湯』です。
ここは超お気に入りの温泉。  今まで、盆暮れぐらいしか来られなかったけど これからはいつでも来られる!!
炭酸水素塩泉の湯は体を芯から温めます。  なにしろ開放的な露天風呂がいいっ!!
湯船に入ったり・・・出て涼んだり・・・ゆっくり過ごしました。

温泉の後は 食事!  日暮れまで 年寄り達は ほぼ宴会状態。

時刻は夜7時。  『ごりやくの湯』のスタッフさんに教えてもらった とっておきの蛍の場所へ車を走らせます。

途中、シカが出てきてビックリ!!  もうシカは珍しくない動物って事かね?

真っ暗な山道を走り、たどり着いた蛍の見られる場所。

かなりの山奥に 駐車場が見えてきた。 車が20台くらい並んでます。 

駐車場への誘導係の人が誘導しています。 
『すいませ~ん。 駐車料金を頂いておりま~す』
え?  お金取るの?   マジっ?!!
なんと!! 駐車料金¥300!! 
 
蛍いなかったら返してよねっ!

騒がしい両親ツアーの一行を引き連れ、田んぼの横から川の近くへ。 

程なく日も暮れ、辺りはカジカカエルの声が《ヒューィ ヒューィ》と美しく響きます
(千葉にもカジカカエルいたんだねぇ・・・)

すると・・・
蛍 
ふぅわ~っと 光が。 
1匹・・・  10匹・・・ 50匹・・・ 
おぉ~!
 蛍  沢山でた~っ!!  

今年も蛍見られた~っ  良かった~!! 
蛍
出来の悪い写真ですが 雰囲気だけでも
(暗がりなので、お年寄りから目を離す事が出来ず 写真に時間をかけられませんでしたっていう言い訳)

そんなツアー御一行様、温泉入って 蛍見て・・・・
皆さんかなりの大満足の様でした。

僕? そりゃもちろん大満足!!

駐車料金返さなくていいよん!


おまけ。
この夜、車の走行距離が14万キロになりました。
14000㌔
こんなに乗ったのは初めて。   色々大きなメンテもしてるし、車検も通したし まだまだ乗る事となりそう。

みなさんの街は 蛍 いる?  窓から見えるっていう羨ましい人もいる様ですけど。 
今夜は蛍見るのに車で片道2時間でした。  
☟ポチッ!!!

[edit]

今日もバス釣りにいったけど!!?? 

先日の休日出勤の振替で 今日は休み。

爆睡して気づいたら昼・・・なんてのは嫌なパターンなので攻めます。出かけます!



釣れないのに懲りもせずバス釣りだ~い!

今日向かったのは16年前にかなり通い込んだフィールド

高滝湖 (2)
『高滝湖』です。
千葉県屈指のメジャーフィールド!!   
釣り船屋もあるし岸釣り出来る所も多いです。
今は高速道路も開通し アクセスが非常に楽になりました。
高滝湖 (1)
魚は結構多い! 昔とあんまりかわってなくてホッとした・・・  

朝一 ライズのラッシュ!!  
どうしてもトップで釣りたくて、大事な時間をず~っとず~っと ひたすらPOP-X投げてたら フィーディングタイムを完全に逃した・・・

その後沈黙・・・ 
時 既に遅く、ワームに逃げたけど1バイトのみ。

、今日も撃沈っ!!
 
釣りたいルアーと釣れるルアーが違うのは百も承知。 
でも『コレで釣りたいっ』ってなっちゃうんだよね。


さて、もはや恒例の本題以外のネタ。

千葉もここまで来るとかなりの田舎。
標高は高くないけど どこまで行っても 山 山 山

この時期、ホタルとか沢山飛んでるそうですが、
夜にわざわざココまで来られないしなぁ・・・


ふと横を見たら草の上にカミキリ虫。
ラミーカミキリ
ブルーと黒のカラーが素敵な『ラミーカミキリ』(あんまり珍しくありません)

小湊鉄道 
湖の横には『小湊鉄道』  典型的なローカル鉄道らしい車両だよね!
結構好きだぁ~

小湊鉄道
ちなみに 踏切に遮断機なんてもんは付いてないです
いいなぁ~  田舎。




帰り道。 高速道路で少し寄り道。
海ほたる
東京湾アクアラインで海ほたるへ

東京湾アクアラインは東京湾の下をくぐる海底トンネルです。
うみほたる
『海ほたる』パーキングエリアです。  
海の向こうに見える白い建造物は 対岸の川崎市の海底トンネル出口
対岸の川崎へ行ってしまうと、家に帰るのに東京湾を一周する事になってしまうので 
海ほたるでUターンしました(Uターン出来るんです)


今日は『バス』の写真が撮れなかったので
『電車』の写真で。

『ホタル』も今年は見られそうに無いので
『海ほたる』で。


☟ そんなムリムリな一日でした。  ポチッ!!!!!!!

[edit]

バス釣りにいったけど・・・ 

昨日は休日出勤。 で、日曜の今日を満喫するため 早朝から車を走らせます。

今日のお出かけは!・・・バス釣り


何処に釣りに行こうかと迷ったけど。
印旛新川+(2)_convert_20140615123251
千葉県印旛水系  《新川》  朝焼けが綺麗でした!!

千葉に戻って初めてのバス釣り。
16年前までここによく通っていたなぁ・・・
あの頃はホント良く釣れたけど今はどうなんでしょう?

ネットで見ると「あまり良くない状況」とか「大きいのが釣れる」とか 
まちまちの情報だったのでとりあえず行って見る事にした次第。

印旛新川+(3)_convert_20140615123325
振り向くと月が美しいっ!!
日曜日というのに他に釣り人が居ないなぁ。

バスは確認出来ません。
大きな鯉が泳いでる。
手を変え ルアーを変え、色々試すけど反応なし。
1時間経過。  
釣れないっ!! 新川を見切って移動しよう!!

神崎川+(1)_convert_20140615123433
印旛水系 《神崎川》
神崎川の上流に車を走らせました。
同じ水系なのでバスが上がってきてるかもって期待をしつつ・・・
新川より水の色はいいかな。   ベイト少ないなぁ。

無心にキャスト・・・・で、またまた1時間経過・・・・?  
釣れない。 反応なし。

ヘラ鮒釣りの年配の方とお話しします。
『バスかぁ~? ここら辺は見たこと無ぇなぁ~』  
え!マジ?!  居ないの?

って事で撤収決定~っ

帰る方向で更にもう一ポイント寄り道。
桑納川+(1)_convert_20140615123515
印旛水系 《桑納川》  
ポツリ ポツリ バサーがいます。  って事は・・・期待しちゃうよん!!

クランクやったり、トップやったり、ノーシンカー投げたり・・・テキサスってみたり・・・・
ゴミが釣れて 魚かと思ってドキドキしたり・・・  

で、結果 釣りは完敗!!



でね。
釣りをしてたらね 後ろで《ケ~ッ ケ~ッ!!》  って鳥の声。
あまり気にしてなかったんだけど・・・

あれ?  キジの声じゃね?って

確かにキジの声だ!  
岐阜とかじゃフツーだけど。 ココ千葉だよ! しかも八千代市! 
すぐそこに民家あるし


田んぼを見渡します。
オスのキジいた~っ!
桑納川+(5)_convert_20140615123849
キジ独特の低い姿勢で歩いてるっ!!
コンパクトカメラの最大望遠でも遠い50m


ならば・・・近くまで・・・・こっそりと・・・  こっそりと・・・・
桑納川+(9)_convert_20140615123759
15m  これが限界
僕が近づくと さりげなく離れる。  よくわかってらっしゃる

最初の新川ではウグイス鳴いてたし、平野部だけど 意外と自然が残ってるなんだなぁ~って感じる今日この頃。

魚 釣れなかったけど、ネタは出来たので 今日の所は勘弁してやるぜっ!!


☟ キジって日本の国鳥って知ってた?   ポチッ!!!!

[edit]

水泳 はじめました 

会社帰りに 泳ぎに行ってきました。

前から 行こう行こう と思ってたんだけど、なかなか踏み切れなくて。

千葉県国際総合水泳場+(1)_convert_20140613200609
会社から車で10分のこの施設。

17~8年程前に よく通っていました。

千葉県国際総合水泳場+(4)_convert_20140613200720
『千葉県国際総合水泳場』です。

夜10時まで一般開放してるので(大会の無い日)
仕事帰りでも余裕で泳ぎに来られるんです。

昔のスイムパンツだとかっちょ悪いので SPEEDのスイムパンツを購入。ゴーグルとキャップもSPEEDで新調。
先ずはカッコから・・・基本だよねっ!!

千葉県国際総合水泳場+(3)_convert_20140613200705
国際大会とかが開かれるプールでひと泳ぎ!! 
フリーで泳いで2時間 ¥500です。  安いでしょ!?

《写真はメインプール:マジで泳ぐひとのみ水泳可です》

会社帰りに少し泳いで・・・って 気分転換・ストレス解消・体力増進!!

メインプールは深さ2mです:競泳の練習とか、遊びなく泳ぐ人向け。

サブプールはお気楽な人向け。
周りを見ると 主婦っぽい人とか、僕みたいなサラリーマンとか、年配の方とか。
普段の日なのに結構いるんだなぁ~

歩いたり、泳いだり、浮いてみたり・・・ 

気分転換のつもりで来たけど、結構マジで泳いでしまい・・・
明日筋肉痛になりそうな予感。


千葉県国際総合水泳場+(2)_convert_20140613200629
メインプールの奥には飛び込み台
2年ほど前、ワイルドだぜ~ぇ!の《スギちゃん》が
この飛び込み台の一番上(10M)から飛び込んで
腰の骨を骨折した事故がありました。

さすがに飛び込み台は一般開放してませんケド。


2時間泳ぐつもりでいたけど、結局1時間で終了~。
水泳って意外と体力使うんだよね。
息はあがり、肩はギンギン、ふくらはぎはパンパン。


次回はもっとのんびり泳ごう~っと 

☟ 体、動かしてる? 僕のは《いきなり全開》という悪い例です。  ポチッ!!!

[edit]

咲いた!! 

先日、怪しげな蕾をつけていた『エバーフレッシュ』

咲きましたっ!!

エバーフレッシュ花 (2)
部屋に帰ったらこんな感じで!!

雰囲気的には 「ねぎぼうず」 の小さいヤツって感じ


エバーフレッシュ花 (1)
パヤパヤしていてかわいいなぁ~!

今は2個だけど、まだまだ咲きそうです。

実もなるそうなので指で《こちょこちょっ!》て受粉してみた。

果たして・・・実はなるでしょうか?


☟ 花の受粉って指でやってもいいのかな?   ポチッ!!!

[edit]

IKEAデビュー 

会社の帰りに少し寄り道。

IKEA (2)
IKEA(イケア)です。
(IKEAは家具・雑貨の大型店舗です)


毎日 IKEAの横を通って通勤してますが 今まで一度も入った事がありませんでした。

今日はなんとなく 行って見ようかなと。


IKEA (1)
とにかく広いっ!!  そして とにかくオシャレ!!

んでもって とっても安いっ!!



安さの秘密は『セルフサービス方式』だから だそうな。

先ずは広大な『ショールーム』を散策。  

家の中から外まで丸ごと全ての家具や照明・寝具・雑貨が揃ってます。

欲しい物の棚番号をリストにメモ
    ⇓
セルフサービスエリアの棚から欲しいものを探しだす
    ⇓
 お会計

ヨシっ!!とりあえず システムは解った!!

次回来た時に何か買おう!!


☟最近のお店はシステムを理解するのが面倒だよね・・・って思うのは僕だけ? 

[edit]

散歩 

とってもよく降りました   夜中はずっと超どしゃ降りだった~!!

せっかくの連休。 午前中も雨。  まぁ予定を入れていないので家でゴロゴロ。

午後は雨も上がって 降る気配なしでした。

あまり家でゴロゴロってのは性分に合わないので カメラ持って散歩へ。

大柏川調節池 (2)
『大柏川調節池緑地』といいます。
なんと!歩いて15分ほどの所にある湿地緑地です(近っ!!)

ここは洪水被害の軽減策として大柏川の増水時に川の水を引き入れる為に作られた池です。
普段は市民の憩いの場所として周辺を散策する事が出来ます。

大柏川調節池 (3)
今は人工的に管理された湿地帯ですが、
僕が悪ガキだった30年前は 広大な田んぼの横には葦やガマが茂り 
至る所から湧水が出て、よくセリを摘んだものでした。
ホタルなんかもフツーに見られました。


カメラ片手にブラブラ散策。  途中、管理の方とお会いしてお話を伺いました。
お互い『昔はねぇ…』って感じで。   今となってはホタルは全滅っぽい。  メダカは全滅だそうです。

ファインダー覗きながら自然を探します。
大柏川調節池 (5)
給水中の『ナミアゲハ』    いわゆる普通のアゲハチョウってやつです。


大柏川調整池(8)
『シオカラトンボ』 オス
グレーのボディに黒いしっぽです。


大柏川調節池 (4)
『シオカラトンボ』 メス 
薄い金色のボディに黒いしっぽ。  

シオカラトンボってオスとメスで色がこんなにも対照的ってしってた?

大柏川調節池 (6)
池の横には『ビジターセンター』(管理棟)があります。

大柏川調節池 (7)
中はガランとしてて寂しい
色々展示はされていましたけど。

個人的に非常に興味の湧いたのがこの一枚。
大柏川調節池 (1)
『オオタカ』 飛来するそうです。
家から15分の所で『オオタカ』!!  見たい!!  なんとかならんかな・・・

ビジターセンターの方にはオオタカがよく来るポイントは教えてもらいましたが・・・
足しげく通わないとムリだよね。  まして鳥の撮影は難しいよなぁ・・・

☟  散歩してる?  僕は滅多にしないです。   ポチッ!!!!!

[edit]

トイレの修理 

今日の関東地方は雨(梅雨入りしたしもんね)

それも、かなりの大雨。 風も強いです。  

休日ですが今日はゆっくり家で過ごすと決めていた一日。


部屋の片づけやら、プチ模様替えやら ゴソゴソと・・・

そしたら。 母が 『トイレの水が漏れてるのよ』と。

聞くと かなり前から1階のトイレの便器の水がちょろちょろと止まらない との事でした。

僕はほとんど2階のトイレしか使わないので気づかなかったなぁ・・・

見ると確かに ちょろちょろと 水が止まってない。

ンじゃ修理しますか!

こういう水漏れはフロート弁の交換で一発解消っ!!って思って・・・  

先ずは  水タンクの上蓋外して点検・・・

おや?  あれれ?

ボールタップのピストンバルブからも漏れてるジャン!!

て事で 雨の中、大好きなホームセンターに買い出し~っ!!
トイレ用品。 今はメーカー純正じゃなくても汎用が売ってるんだね!
まぁ 水が流れて 止まってくれればいいだけの事だよね。
トイレ修理 (3)
ボールタップとバルブのセット¥3680 とフロートバルブ¥688  お買い上げ~っ!

トイレ修理 (1)
便器の中の『水がちょろちょろ』はコレを交換すればほとんど直ります。

トイレ修理 (2)
水タンクの蓋を外して発覚した問題の『ピストンバルブ』も交換です。

タンクの中は水垢などで見苦しいので写真は載せませんけど。

無事、タンクの中も便器も水は止まり これにて一件落着~!!

水が噴き出してトイレが水浸し~ってなオチはありません!!
期待してた?


☟ DIY してる?  意外と楽しいよ!!  ポチッ!!!

[edit]

何? 

部屋で育てている観葉植物の『エバーフレッシュ』

何気に見たら。


エバーフレッシュ 蕾
なんか変な玉みたいなものがぶら下がってる!
(別にいやらしい意味じゃなく・・・)


いったい何?  コレっ?

調べたら つぼみ でした。

よくよく見たら7個くらい付いてる!

つぼみって事は、花が咲くかもです。

結構楽しみ~


☟ 果たしてホントに咲かせる事が出来るでしょうか?  ポチッ!!

[edit]

岐阜へ! 

連休が取れたので愛知へ帰宅しました。  今回は新幹線で。

GWに帰宅したばかりだけどねっ!!

土曜日は娘が会社だったので 妻と二人で 

岐阜県美濃加茂にあるカフェ『休暇小屋』へ。

休暇小屋 (1)
ここに来るのは 昨年の秋 以来    新緑の季節もいいもんです。

休暇小屋 (3)
テラス席はこんな感じ。  
僕は奥のデッキがお気に入りなので迷わずデッキ席へ


休暇小屋 (2)
デッキ席からの眺め

正面から爽やかな風が吹いてくる・・・・

ウグイスの声が絶えず聞こえて来ます・・・

聞こえてくるのは風の音と鳥のさえずりだけ


千葉には無いよなぁ・・・・こんなイイとこ。  ってな事を考えつつ・・・

しばし何もしない時間を楽しみました。


さて、娘の帰宅時間に合わせて一度家に帰り・・・



再び家族でお出かけっ!!
長良川鵜飼 (7)
向かったのは 岐阜の長良川


長良川鵜飼 (6)
鵜飼の観覧です

長良川鵜飼 (3)
乗り合いの屋形舟で鵜飼を観覧しました。
時期により混むので あらかじめネットで予約を入れておきました。

いつも近くを通るのに 鵜飼を見るのは初めてです。

長良川鵜飼 (5)
夜7:30に花火が打ちあがり いよいよ鵜飼の始まりです。

長良川には いつのまにか10艘以上の観覧船が集結していました。

長良川鵜飼 (1)
川の上流側から鵜飼が狩り下ってきます。
松明の熱が伝わるくらい近い所での観覧

長良川鵜飼 (4)
見事な鵜さばきです

鵜は次々に魚をくわえて上がってきます。
これぞ日本っ!!    歴史を感じる光景~っ!!


真近で鵜飼を観覧した後、一度 観覧船は川の両サイドへ移動します。

そして・・・
長良川鵜飼 (2)
総がらみ

6隻の鵜舟が横隊に並び 魚を追い込み 巻き狩りをします。
まさに圧巻っ!!


いやぁ~1300年の歴史を感じる~っ!!

少し無茶なスケジュールだったけど 来てよかった~っ!!

で、日曜の午後には千葉に帰ります・・・


☟  無茶なスケジュールで出かける事が多い僕です。   ぽちっ!!

[edit]