03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

タイヤの交換 

今日は休日出勤の振り替えでお休み。

で、僕のワゴン車のタイヤを交換して来たんだぁ~


身内が 某有名カー用品店 に勤めているので車関係は ほぼそちらにお任せなのデス。

タイヤ (1)
いつ履き始めたか忘れるほど走り続けてきたBF Goodrich
まぁ冬と夏でタイヤを入れ替えてるから、シーズン通してずっと同じタイヤの人よりかは長持ちしてると思います。
このBF Goodrichはロードノイズはうるさかったけど、ウエットグリップが良かったなぁ・・・

でもって今度のタイヤは・・・
タイヤ (3)
TOYO TRANPATH MPZ
久しぶりのタイヤ交換にわくわくします~っ!!

今回は空気じゃなく『窒素充填』しました。 なんて贅沢な・・・
窒素充填はタイヤの空気圧が抜けずらいって利点があるんです。

ついでにOIL&エレメント交換とワイパー交換もお願いっ!!

作業が終了してお店を後にします・・・


さて・・・

どう変わったかな?




ナニコレ?

超静か!!

今までの「Goodrichがうるさかった」ってのはあるかも知れないけど・・・
それにしてもビックリの静かさ!!
オーデイオが良く聞こえる事ったら!


タイヤ (2)
しかも!滑らかなハンドリング!!

ミニバン用タイヤってもっと「腰砕け」ってイメージがあったけどスッゲーしっかりしてる。

まるで車を乗り換えた感じになっちゃいました。

タイヤの進化って凄いね!(時代遅れのタイヤを履き続けてたから感じるんだけどね)
メーカーの努力の結晶だね。

今は新品だけど、一皮剥けたらも少し荒い事してみようかな・・・

☟ タイヤは命を乗せてます!   ポチッてね!! 
スポンサーサイト

[edit]

上野にて 

今日は一人で行動です。

上野の東京国立博物館で
特別展『栄西と建仁寺』展が開催されていたので上野へGO~!!


20年ぶりくらいの上野~
でも、あまり変わってない感じ。  お~っ 覚えてる覚えてる!!
ってな具合で上野公園を縦断し、奥の『東京国立博物館』へ。


国立博物館
東京国立博物館  日本最古の博物館です。

国立博物館 
同時開催で『キトラの古墳壁画』の東京初公開が行われていました。
キトラも見たいって思ってたけど入り口で2時間待ちの看板が・・・・で、こちらはパス



国立博物館  
本館『キトラ古墳壁画』待ち行列・・・僕にはちとムリかな

国立博物館   
本命 『栄西と建仁寺』展 こちらは 平成館での特別展となります。
行列はありませんがそこそこ人が多いです。

国宝の俵屋宗達作『風神雷神図屏風』の本物が実に5年ぶりに東京で見られます。

さすがに中は撮影禁止ですので写真はありませんけど・・・


実は転勤が決まってすぐ(3月初旬)に京都に遊びに行ったんだぁ
(ブログお休み期間中ね)
その時に建仁寺の 風神雷神が見たい!って 建仁寺を訪れてたんです。

京都の建仁寺にある風神雷神は精巧に作られたコピーですがお寺にあると趣が違って感じられました。
その時の写真を2枚
建仁寺
京都祇園の横にある建仁寺です。
建仁寺 
寺の正面に堂々と展示されている『風神雷神図屏風』  
写真撮影OKでしたので撮りまくりでした。



それ程までに見たかった風神雷神。
それが、上野で見られる!しかも普段見られない国宝の本物っ!!


いやぁ~良かった! ガラス越しだけどジックリ見させて頂きましたぁ

一人なので自由~  行って戻ってまた行って・・・

国立博物館      
風神雷神の次は・・・ 法隆寺宝物館!  
写真は宝物館前の池(花びらが落ちて風に乗って集まってました)

こちらも貴重な国宝級の仏像などぎっしり。

そして・・・
国立博物館     
表慶館
こちらでは キトラ古墳の展示に因み 飛鳥などの展示がされていました。

国立博物館       
中では大型のタッチパネルに古墳壁画の写真を色々写し、学芸員が説明をしていました。

この説明が詳しくていい!! 
僕を含めて皆さんの色々な質問に答えて頂き とてもいい時間が過ごせました。
ココだけで30分近く居たんじゃないかなぁ・・・
本館のキトラ古墳展じゃここまで色んな質問攻撃は出来ないよなぁ・・・



最後に本館。 キトラ古墳展の行列を横目に、通常展示を見学。
国立博物館    
こんな 教科書でしか見られない様な国宝が展示されています

さすがに国立博物館だなぁ・・・品揃えが凄すぎる。

そうそう、写真は撮影OKのものです

今日はいいもの見せて頂きました!!

☟ 博物館とか行く?  たまにはいいですよ!  ポチッ!!

[edit]

パーカー?バーガー? 

近所のスーパーで買ってきた惣菜パン。

その名も!  フィッシュフライ・・・

パーカー
着たら魚臭くなりそうな パーカーですな・・・

一人でボケてつっこんだらツボにハマってしまった・・・

敵もなかなかやりおる。  うかうかしておれぬ・・・

フィッシュフライバーガー
ちなみにこんな パーカーでした。

☟ にやけたら負け。   ポチッて押す事っ!   

[edit]

今日も釣り 

今日は釣りにお出かけ。

ホントは昨日釣りに行きたかったンだけど、あいにくの天気だったんで今日にしました。

更に、山梨辺りの釣り場に行きたかったけど明日(日曜日)が仕事なので近場で済ませる事とあいなりました。

んでもって、今回2度目  千葉県成田市の管理釣り場『ウォルトンガーデン』へ。

ウォルトンガーデン      
今日の千葉はいい天気。  気分ノリノリ


前回、FLYは一人しか居なかったけど 今日は僕を含めて3人。
心強い限りと言いたいところですが・・・

隣りさん→釣れた  僕→釣れた  
隣りさん→釣れた  奥の人→釣れた 隣りさん→釣れた
僕→釣れた

ってな具合で徐々にお互いを意識し出したオーラが出てきました

にじます
まぁ、競わなくてもFLY組はどなたも入れ喰いでしたけど。

FLY.jpg
あまりに入れ喰い過ぎてFLYが悲惨な状態に・・・
フックポイントは開き スレッドはむき出し・・・
でもね。こんなにボロボロなのにホント良く釣れるんだぁ~
次に造るのは最初からボロボロっぽくしようか?って本気で考えたほど。



あまりに釣れすぎて逆に飽きが来るほど(贅沢な限りですが・・・)

で、ルアーを引く事にしたんだぁ~

釣り
千葉なのでピーナッツみたいなルアーで(笑)
冗談はさておき、ルアーでも飽きない程度に良く釣れました。


ルアーからFLYに戻し 再び怒涛の水揚げ。
ニジマス
虹鱒らしい 薄い紅色のほっぺがセクシーです。


肩が痛くなる前に今日は終了~

あのね。 釣りしながら あるものが気になって気になって・・・
わらび
釣り場の横に ワラビが見えてたんだぁ~!!
んでね。
わらび 
ほんの1食分だけGET~!! 

いいぞ~っ!
田舎っぽくなってキタ~っ!!

おまけ
釣り場の様子をYouTubeにアップしました。



☟ 渓流への禁断症状出てます。   ポチッてね!  PS・愛知の方 コメント有難うございます!!

[edit]

部屋に緑を! 

前々から部屋に観葉植物が欲しいと考えていたんだぁ。

何がいいかなぁ・・・って

園芸スペシャリストの妻に電話で相談。


①常緑の樹がいい。 
②比較的大きめだけど部屋に入るサイズ。
③葉は小さいのがいい。
④僕が育てるので丈夫じゃなきゃダメ。


出た結論が『シマトネリコ』

んでもって 早速ホームセンターの園芸コーナーへGO

シマトネリコ。おおぉ~たくさん並んでるっ!!

どの子がいいかなぁ~?
こういうのって迷ってる時間が一番楽しいよね!

1m50Cmくらいの新芽がたくさん出てるシマトネリコをチョイス。
鉢に入ってなかったので鉢やら鉢皿やら小物もそろえました。

他に『ピテケロビウム』(エバーフレッシュ)も購入。

早速、買ってきた植木鉢に植え替えて部屋の中にウエルカムっ!!

シマトネリコ
おぉ~っ  いい感じ!!

机の横に堂々と。  いい存在感出してます。



で、『ピケテロビウム』(何度読んでも覚えられない名前です)
ピテケロビウム
こちらは爽やかな感じでGoo!!


でね。このピケ君 葉っぱがね。 
買ってきた時より元気ない感じって思ったら・・・

ピテケロビウム 
お眠の時間 
ネムノキに似てるんだそうな・・・だから夜は葉を閉じるんだそうです。
おいっ!もう寝るのかよっ!!


やっぱ緑はいいねぇ・・・ 落ち着くよねぇ・・・

あっ!言っておくけど金曜日だけど休日です。

 
☟ 山への禁断症状出てます。  ポチッちゃってね!!!!

[edit]

チューリップフェスタとナマズ 

先週は岐阜の話題でしたが、今日の話題は《千葉》からお届けしま~す

今日は僕の親と妻の親をお供に、千葉県佐倉市のチューリップフェスタにお出かけして来ました。


穏やかな休日、《桜》は散ってしまったけど《チューリップ》でも見に行こうかと・・
場所は千葉県の佐倉市ってトコ。 印旛沼っていう広大な貯水池のほとりの『さくらふるさと広場』が会場です。
チューリップ祭り
今年は52品種 60万本のチューリップが咲き誇ってマス
オランダの風車がチューリップを引き立たせてますよねぇ~

チューリップ祭り 
とにかく広大な敷地に ず~っと チューリップ

チューリップ祭り  
下が黄色の赤いチューリップとか・・・
チューリップ祭り   
こうしてチューリップをジックリと見たのは久しぶりだなぁ・・・
チューリップ祭り    
これがチューリップ?!と思わせる 変わった花弁とかもあって 見ていて飽きないなぁ・・・



写真にアップが多いのはね・・・
人が多いからっ!!
チューリップ祭り     
実はこんな感じ。  会場への列は満員電車のごとく。 車は駐車場待ちの渋滞・・・
引いて写真撮ると人が多くて なんとなくいい写真にならないんだぁ~
まぁ、仕方の無い事だけどね。


さてさて。
時間はお昼時。

今日の昼食はココと決めていた所へ。  全員ワゴン車に詰め込んで出発~!

水産センター
チューリップ会場から車で約30分。
今日のお昼は お隣 成田市にある『印旛沼水産センター』


どうしても食べたいメニューがココにあります・・・

それは・・・


印旛水産センター
ナマズのお刺身!
珍しいでしょ!!
以前 岐阜の千代保稲荷でナマズのかば焼きを食べた事はあったけど、
さすがに刺身を出す店は無かったもんなぁ~


臭みも一切無く、コリコリとした食感。 ヤバイ!旨すぎる!
驚いたのは 噛むほど甘みが出てくる・・・ホントです。

次に・・・
ナマズの天ぷら
ナマズの天ぷら!!
くせが無く、味はキスの天ぷらと同じ感じ。  これも最高に旨いっ!!

そして・・・
どじょうの唐揚げ
ドジョウのから揚げ~
サクサクに揚がったドジョウはお替りレベル!! あっという間に無くなりました。

さらに・・・
鯉の洗い
コイの洗い
こちらは王道。 よく締まった身は淡泊ながら味わい深いものです。

それから・・・
うな重
うな重~
もちろん地元産  
絶妙な焼きで カリッと焼かれた皮とふわふわの身がたまらない一品

ココの水産センターではこうした淡水魚を養殖してるので臭みの無い魚が食べられます。

今度、妻と娘も連れて来ようっと!!
あっ!ナビにポイント打つの忘れてた・・・

☟淡水魚好き? 2週連続で淡水魚料理でしたっ!  ポチッて押してねっ!!

[edit]

ただいま~っ!! 

土日の連休を利用して愛知の自宅へ帰って来たよ~っ!!

今回の帰宅は車。
金曜の夕方、千葉を出て 東名高速で愛知へGO~ 夜の10時頃に自宅へ戻って来ました。

2週間ぶりの帰宅。  
猫の「空」はさぞかし甘えて来るだろうと淡い期待をしたのに
いつもの様に 『とっても普通』でした・・・
まるで朝 出かけた僕を迎えるかの様だったよ・・・クール過ぎる・・・

さて、土曜日の今日。
これまた朝からいつもの様に お出かけです。


今日向かったのは岐阜県揖斐川町ってトコ。
年に数回訪れる我が家のお気に入りの場所です。
揖斐川町
揖斐川町の『道の駅ふじはし』裏の桜並木。
平野部と同じで 満開でした。  まさに桜のトンネル!!

ふと足元に目をやると・・・
わらび
ワラビ~っ!! しかも大量に出てるっ!!
うわぁ!採って行きたいけど すぐに千葉に戻らなきゃいけないし・・・
調理してる時間も無いし・・・

涙を飲んで今日は断念。

さて、目指す所はココから更に車で30分。  かなりの山奥。
ひと山向こうはもう福井県です。

なんだかんだ 寄り道しながらも到着。
バックの山々には未だ雪が残っていました。
藤橋城 
藤橋城といいます。外はお城ですが・・・
中身は・・・
藤橋城  
プラネタリウムなんです!!
正式には『西美濃プラネタリウム』と言います。

投影機はなんと!!『メガスターⅡBコスモス』
中級の投影機ながら、投影数は最大で1000万個という スーパープラネタリウムなんです。
こんな山奥の 知る人ぞ知るプラネタリウムにメガスターって・・・

ココは冬季は営業していません。 営業は4月~11月
今期の営業が始まったばかり。

で、僕たちの投影時間には僕たち家族とカップルが1組のみ。
ほぼ貸し切りの投影にうっとり・・・
で、僕はいつもの様にZZZZ・・・  
気づいたら投影は終わってました(毎回の事なんだけどね)

星を満足に見ていないプラネタリウムの後は・・・
お昼ご飯!
西美濃プラネタリウムから移動し車で40分程。
あまご亭
こんな ガードレールも無い崖沿いの山道をどんどん奥へ進むと・・・

突如現る 山小屋風の建物。
あまご亭 
『あまご亭』というお店です。
こちらも 知る人ぞ知る 川魚『アマゴ料理』の名店。

あまご亭  
今日はアマゴ料理のフルコースを注文。
あまご亭   
お客の顔を見てから魚を取って来るので時間少しがかかります。
何処で取って来るかって?


ココです☟
あまご亭    
実はアマゴ亭は養魚場を持ってます。 
店の横でアマゴと岩魚の養殖をしてるんです。


なので魚は新鮮そのもの!! 奥揖斐の山の水で育ったぷりぷりの魚をとっても美味しく頂きました!!

さてさて・・・
お腹も満足。

次なるプログラムは・・・
久瀬温泉
温泉~
『久瀬温泉 白龍の湯』

ココは僕のお気に入り。  結構な山奥にひっそりと建つ温泉です。
久瀬温泉  
湯船は露天風呂のみ!
この隠れ家的な所がステキ。  
塀の向こうには渓流が流れ、魚の泳ぐ姿なんかも見えます。

露天から見える山と空。 
ゆっくり・・・時間をかけて この空気感を楽しみます。


あぁ・・・明日は千葉へ帰るのか~っ!!
もうちょっとゆっくりしたいなぁ・・・

桜
ココの桜は未だ硬いつぼみのまま。
かなりの山奥で標高の高いこの土地の春はもう少し先の様でした。

相変わらずの強行スケジュール。
でも、なんだかんだ今年もまた ここに来られてうれしいのです。
たとえ千葉から往復1200km走っても またこの土地に来るんだろうなぁ・・・
って事を想いつつ 温泉のスタンプカードを大事に財布に入れる僕でした。

☟  やっぱおかしいかな?    ポチってしてくれたらうれしいなぁ!

[edit]