08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

困った困った… 

以前からパソコンの動作が遅くなり、近頃は立ち上げにイライラする事が多くなりました。

そこで、思い切って初期化(リカバリー)することにしました。

そしたら…

リカバリー用のディスクが破損?  リカバリー出来ない状態に…

時は既に遅く、僕のパソコンは『自分がパソコンである』事でさえ覚えていない状態になりました…

困った困った…


メーカーからリカバリーディスクを入手すれば何とかなるだろうか…



せっかくの休日。  超ブルーです。

しばらくスマホからの更新になります。

↓パソコンに詳しい方!ヘルプみー!
スポンサーサイト

[edit]

名月や・・・ああ名月や・・・ 

会社帰りに『今夜は月が綺麗だなぁ・・・』って思ってたら

今宵は中秋の名月でしたね。
すっかり忘れてました。

名月
旧暦の8月15日なんだそうです。

次回、中秋の名月が満月になるのは 8年後だそうです。


我が家の女子達は『月より団子』だそうです。
月見団子
しっかり買ってありました。月見団子。  この辺は抜かりないよねぇ~

マンションの駐車場で写真撮って・・・何か情緒ないなぁ・・・って感じ。

情緒のある月、楽しんでる?  ポチっとしてみてね!

[edit]

急遽! 奥飛騨へ!! 

今日は写真が多くなりました。気合いを入れて見てねっ!


休日出勤の代休を頂きました。

て事で・・・同じく代休の部下を従えて 男二人で急遽 日帰りで温泉めぐりに行く事にしたのだぁ~!


日本列島に猛威をふるった台風18号。

行こうとしていた温泉までの道路が通行止めになってしまい、行く所を変更! 
急遽『奥飛騨』へ向かいました。

一日をフルに使う為、出発は夜明け前って事で。

霧の高速
霧の立ち込める東海北陸道をひた走り、一路『飛騨高山方面』へ・・・

yama.jpg
高山から平湯方面へと進み・・・   夜が明け、北アルプスの山々が見えてきました。
今日は快晴だぁ~!!!

路肩に車を止めて写真を撮る。『うわぁ!ヤバイ!寒い!!』
気温5度
僕の服装はジーンズにTシャツ。 部下は短パンに長そでシャツ。
二人ともバラバラの服装。(寒いかなって思ってたけどココまで寒いとは・・・) 
結局、この日最低3℃まで下がりました。

3時間で奥飛騨到着~っ!!(早っ!)
新穂高の湯
先ずは『新穂高の湯』  アニメ「サザエさんのご当地オープニング岐阜編」でサザエさんも入ってた温泉。


新穂高温泉の看板風呂です。  上に架かる橋からは丸見えです。新穂高の湯2
   ☝こちらが湯船           蒲田川 ☝

新穂高の湯3
基本混浴デス。 この日は僕たちだけでしたけど(朝早かったからね)
源泉の近くは熱いけど1m離れるとぬるい。  湯は無色だけど硫黄の臭いがプンプンの良質な『硫黄泉』
もちろん源泉掛け流し。
新穂高の湯4
1時間程ゆっくり湯あみ(ってか、ぬるくて出られない・・・)

槍ヶ岳
橋の上からは 憧れの槍ヶ岳がよ~く見えます。


とりあえず体も温まり・・・次に向かったのは・・・
佳留萱山荘
『日本秘湯を守る会』の提灯が燦然と輝く!

佳留萱山荘2
『佳留萱山荘』(かるかやさんそう)さん。 大きな露天が自慢です。

大きな大きな湯船が4つ。  アクアマリン色の湯は『炭酸水素塩泉』
さっきの温泉と近いのに泉質が違うって不思議。
佳留萱山荘3
ココも混浴デス。  最初は僕たちだけだったけど、後から女性が2人が入って来た~!!
しかし・・・残念ながらハプニングはなかった模様・・・

佳留萱山荘4
平日の温泉って贅沢~っ!! 眺め最高~

ここも源泉かけ流し。 湯の温度はちょうど良く、湯船も清潔に保たれています。
僕的には今までで最高得点!!


日が上がるにつれ気温も上昇。  でも高地の風は涼しい。
休憩がてら 途中で食事をしたりして火照った体をクールダウン。


でもって・・・ 本日最後の温泉っ!!
新穂高ロープーウエイの乗り場近くにある露天風呂です。
深山荘
『深山荘』さん。  蒲田川に架かるつり橋を渡ります。  

ちょうど掃除が終わった後の1番風呂! しかも僕たちの貸切でした!!
深山荘3
3段の露天風呂です。    写真の一番右は蒲田川ね。

ココも混浴です  誰も来ませんでしたけどね・・・

深山荘2
ロケーションは最高~ッ!!

湯は『硫黄泉』 温度もちょうど良し!  眺めもかなり良し!!  もちろん源泉かけ流し。

赤い⇓の下に湯船があります。  つり橋や駐車場からは丸見えです・・・
 深山荘4
でも、野趣満点だから良し!!


今日は半年分くらい温泉に入ったなぁ~。
なんだかんだで500kmも走ったし。

秋の空
朝は寒かったなぁ~

☟そうそう!混浴風呂を狙って入った訳ではありません!!たまたま 偶然です!!ポチっ!!!

[edit]

植木鉢 

今日は休日。  午後から行動!!

愛知県の瀬戸市の『せともの祭り』に行ってきました。

一般的な陶器の食器など『せともの』って言いますけど「愛知県の瀬戸市」が語源です。
今でも国産の食器のほとんどが愛知の瀬戸や岐阜の多治見・土岐などで生産されています。
瀬戸焼とか美濃焼って言うんです。


瀬戸物まつり
会場では沢山の窯元が自慢の陶器を格安で販売しています。

見れば見る程、欲しくなっちゃいます。

『こんな食器で揃えたいよねぇ~』とか 『これに盛りつけたら見栄えするよねぇ~』とか。

植木鉢
散々見て・・・  結局買ったのは小さな植木鉢と香立て。 (☝写真は植木鉢)




で、植木鉢に入れる植物を・・・

里川
コケを少し分けてもらいに山の川に行きました。

コケ
採って来たコケを良く洗ってね・・・ 
(以前、採って来たコケから見た事もない生物が生まれた事があるからね)

苔盆栽
なかなか いい感じ  売り物みたいでしょ!


香立て
そうそう! 香立てもいい感じ
ちょうどこんな感じの香立てをずっと探していた所でしたぁ!!

☟和盆栽って落ち着くよね!!   枯れなきゃいいけどね・・・ポチっ!!ってね!!

[edit]

メタボリックしんどろーむ?? 

空11
我が家のアイドル『空』 くう です。

先日、12歳になりました!!

いつのまにやら体重8.85kg・・・

まだまだ食欲旺盛、遊びも旺盛。

僕の送り迎えを玄関でこなし、一緒の食卓で食事をし、用事がある時は僕をたたいて呼ぶ。

そんな愛猫です。

なにげに測った 空のウエスト。
空12
ナッ!!ナント!!

空13
ウエスト61センチ

ちょっと驚き。


☟ 身近な驚き ある?  ポチっ!!

[edit]

郡上おどり納め 

9/7(土)は郡上おどりの踊り納めでした。

先週、僕は深夜勤務でしたので土曜の早朝に帰宅して・・・仮眠の後、家族で午後から郡上に向かいました。

僕は知人と徹夜に行ってるので3回目。
家族は踊り始めに行ってるので2回目って事で。

踊り納め1
長かった33夜の盆踊りの最終日。ゆく夏を惜しんで続々と人が集まって来ます。

気になる天気。
天気予報はちゃんと的中し、夕方からポツリポツリ・・・

時折ドシャ降りになって・・・小雨になって・・・またドシャ降り・・・止んで降っての繰り返し。

踊り納め2
夜8時。今年最後の郡上踊りが始まります。
今夜の人出は2万3000人(報道発表)だそうです。

僕たち家族もこの夏を惜しんで楽しく踊りました。



踊り納め3
まるで雨なんか降っていないかの様。  全身びしょぬれでもお構いなし!
みんなスゴイなぁ・・・  逆に楽しそう!!雨なのに!  雨なのに!!

そう言う僕たち家族もびしょぬれでテンション上がって楽しかったケドね!!

思えば初日の踊り始めも雨でした~!

今年の郡上踊りの参加者はナント30万5000人!!
踊りの期間中 天候に恵まれ、例年にない人の多さだったそうです。

唯一、雨だったのが開幕初日(踊り始め)と閉幕最終日(踊り納め)なんだそうな・・・
家族で行った日が唯一の雨日って・・・ナニっ!!

夜11時。
最後の曲『まつざか』が静かに終わり、割れんばかりの拍手。
運営委員のあいさつがあり、いよいよフィナーレ。

踊り納め4
提灯行列で屋形を送ります。

お囃子を乗せた屋形が今年の役目を終えて帰るので提灯で送ります。

なんとも日本情緒たっぷりな光景でした。

☟風邪ひかない様にしなきゃですね!  ポチっ!!ってしてね!!

[edit]

ドシャ降りの郡上へ 

昨日9/7土は郡上踊りの最終日。『踊り納め』でした。

帰宅が深夜2時になりました・・・

詳細はひと眠りしたら更新します。

とりあえず、ドシャ降りの写真を載せますね!
20130907gujyou.jpg


☟ おやすみなさい・・・ 

[edit]

Artiste Villageの続き(後から気付いた事) 

土曜日のカフェの続きの話。

岐阜県多治見市のArtiste Village(アルティストビラージュ) はフレンチレストラン・カフェ
ギャラリエなどが山の中の敷地に隣接しています。
アルティストビラージュ
ギャラリエ☝  
2週間で入れ替えだそうです。この日は焼き物(器)や小物、女性向けの服などが展示販売されていました。
建物の中は・・・なんと!!本物の樹が植わってます それもかなりの太さの樹が 天井を貫いています!!
しかも2本もっ!!写真ほしかったけど 撮れなかった・・・



さて、敷地の奥に何やら怪しげな赤いのぼり発見っ!!
不動明王の滝1
不動明王って書いてある・・・

不動明王の滝2
『岐阜県の名水  不動明王の滝』  フムフム。  山道を300mか・・・霊験あらたかとも書いてある。

300mならすぐだね!  ヨシ! 行って見よう!!
って事で妻と二人で 不動明王の滝に向かって歩き出す。

不動明王の滝3
何か・・・・山道、険しくない?
おかしいな?300mとっくに過ぎてない?
道は苔むして滑りやすく、ぬかるんでたりします。


こんな道、歩くつもりじゃなかったので、妻はサンダル 
僕は2時間前に下ろした新品の靴
既に時は遅し・・・って感じ。

不動明王の滝4
途中途中に 仏像が置かれています。 
一瞬『円空仏』かと思っちゃいましたが、どなたかが掘ったレプリカの様です。


不動明王の滝5
蚊に付きまとわれながらも、なんだかんだでやっと着いた『不動明王の滝』

不動明王の滝6
写真じゃ伝わらないけど、落差10mです。
雨が少ないせいか? 滝の水はチョロチョロでした

『目的地に辿り着いた』事で満足し、写真撮って・・・来た山道を引き返す。


後から。 お参りしなかった・・・眼病や事故防止に「霊験あらたか」って書いてあったのに・・・
夫婦で行ってるんだから、どっちか気付けよ!って感じ。


☟ 帰り道って早いよね!!何でだろうね?   ポチってしてね!!ねっ!! 

[edit]