03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

タケノコと山の上の温泉 

週末 愛知に帰っています

とある方からでっかいタケノコを頂きました~

タケノコ

早速 妻に調理してもらいました
タケノコ 
茹でたてのタケノコってさぁ~甘いんだね~
香りもスゴイ  写真じゃ伝わらないけど

タケノコ  
シャキシャキの歯ごたえ
たまりません~
この場を借りてお礼を《ありがとうございました!!!》

さて 今日は・・・
午後から家族で岐阜県恵那市にお出かけです

ささゆりの湯      
平地では桜はとっくに終わっていますが
ココは標高が高い山の上なので山桜が満開です


ココは・・・
温泉~!!
ささゆりの湯   
《串原温泉 ささゆりの湯》   岐阜県恵那市串原3135−2

ささゆりの湯    
なんと2日前にリニューアルオープン
露天風呂の拡張と食堂の拡張!

もともと標高500m近い山の上の温泉
露天風呂からの見晴らしは最高でしたが
リニューアルして更に見晴らしが良くなってもう最高~!!!
ささゆりの湯     
気がつくと日が傾いてました

帰り道・・・
スゴイ星空に感動~☆
星 
一眼持ってなかったんでコンデジにて撮影
(コンデジじゃ無理でした)

都会では決して見る事の出来ない程の星を眺めながら
帰ってきました


☟ また明日からお仕事がんばりましょ!  ポチっ!!!
スポンサーサイト

[edit]

岐阜で洞窟探検とお狐様 

今日は家族で岐阜へ
先ずはココから
縄文洞
ミステリーツア~!!って・・・(笑)
怪しすぎるっ!!

縄文洞 
縄文洞という鍾乳洞です  岐阜県郡上市八幡町安久田1533

縄文洞  
受付で必ず懐中電灯を受け取ります 

縄文洞   
今回ここは2度目です 
以前来た時は人数分+1本(予備)を渡されました(笑)

縄文洞    
イザ! 鍾乳洞へ~!!

縄文洞     
ココが入口ね

中は・・・
縄文洞        
ホントの闇の世界~!!! 照明無し!!
懐中電灯だけで進みます
縄文洞      
暗すぎて写真撮れないんでフラッシュで撮影

縄文洞       
コウモリさん  数百匹いました
出口まで30分くらい
久しぶりに来たけどやっぱり楽しかった~

鍾乳洞の後は 昼ごはん食べましょ
花いかだ
美濃のお蕎麦屋さん《花いかだ》 岐阜県美濃市前野883−1

花いかだ 
店内は熊さんとかタヌキさんとかもいます
手打ちの旨い蕎麦を食べた後は・・・

《道の駅 美濃にわか茶屋》の横で花見~   岐阜県美濃市曽代2007
長良川  
長良川を眺めつつ満開の桜~!!

長良川 
とっても気持ちのいい場所だぁ~

お花見してたら 甘いものが食べたくなった
道の駅美濃にわか茶屋
道の駅の窓際で 桜を眺めつつ頂いたのは・・・

道の駅美濃にわか茶屋 
桜ジェラートと抹茶アイスのパフェ
コレ絶品!!

甘いもので心もウキウキのまま次の場所へ・・・
うだつの上がる街並み   
《美濃 うだつの上がる町並み》
国の伝統的建造物群保存地区に選定されたうだつの町並みです

うだつの上がる街並み 
和紙のお店などに立ち寄りつつ・・・

うだつの上がる街並み
昔の町並みを散歩します

うだつの上がる街並み  
旧家と枝垂れ桜が絵になるねぇ~

時間は午後5時
じつは 今まではオプショナル
これからが今日のメインイベントです

永昌院
《永昌院》 岐阜県美濃市安毛711
今夜ここでイベントがあるのです
永昌院 
既に多くの人が集まっていました
そのイベントとは・・・

きつねの行列   
《きつねの行列》 
単なる祭りではなく 物語の演劇~!!
お寺の鐘が〈ゴ~ン〉と響き渡り 開演

きつねの行列
幻想的なきつねの行列を本物のお寺でやっちゃう所が
より リアルな幽玄の世界観を演出します

きつねの行列 
なんか凄くて 見ていて鳥肌が立ちました

きつねの行列  
ホント《素晴らしいの》一言

観覧無料! 飲み物無料! 振る舞い酒も無料!!

公演の後は副住職さんの挨拶があり
永昌院  
最後に餅まき~!!!!!

群がる人々~(笑)
もちろん僕達も!!
きつねの行列    
んで 今日の戦利品!!

ロケーションも キャストも おもてなし感も
このイベント かなり凄すぎます

今日は盛りだくさんの一日でした~


☟お花見した? ポチっ!!!

[edit]

房総 お花畑の電車と 山の上の観音様 

今週も房総ネタです

今日はここから~
時間は朝の7時前です
人気がある場所なんで混むと嫌なので早めに来ました
《小湊鐡道》
小湊鐡道
菜の花畑の中を走るローカル鉄道
絵になります~

TBS.jpg
TV局のクルーが撮影に来てました
TBS2.jpg
丘の上に機材準備して ドローンとか飛ばしてました

小湊鐡道 
春らしい のんびりとした光景~

電車はだいたい1時間に1本なんで 撮影したら移動します

小湊鐡道の《飯給駅》(無人駅)の横へ
飯給駅 
この黒いの何だか解りますか? (撮影用に扉は僕が締めました)

答えは・・・女性用トイレ!!
飯給駅  
扉空いてたんで 写真をもらいました

女性用トイレなんで中には入らず・・・
っても撮影もどうかなって感じですけど(笑)

中はこんな感じ
飯給駅   
広すぎ~
世界一広いトイレだそうです
飯給駅    
広~い敷地の真ん中に総ガラス張りのトイレがポツン!
桜が咲いたら綺麗でしょうね~ 
ってかガラス張りの意味はあるんでしょうか(笑)(雨の日とか かな・・)

広いトイレ見た後 再び移動
上総川間
《上総川間駅》 (無人駅)です

上総川間 
ミモザの花が満開を迎えています

ココで撮ったのは
上総川間  
トロッコ列車~
大型のSLとはちょいと違いますが
蒸気機関車です
上総川間   
のんびりガタゴト 
完全に 撮り鉄だねこりゃ(笑)

さぁて・・・
車を移動させますね
三石山観音寺
動物が出てきそうな細い崖路をズ~っと走る
ホントにスゴイ山ン中です

着いたのは
三石山観音寺 
《三石山観音寺》 千葉県君津市草川原1407
三石山観音寺  
山道の参道を5分ほど歩くとお寺が出てきます

これは・・・?
三石山観音寺   
マラソンの高橋尚子選手のモニュメント!
Qちゃん、シドニー五輪の際にココのお守りを身に付けて
マラソンを走っていたらしい。
で 優勝金メダル!

他にも
三石山観音寺    
読売巨人軍の高橋由伸さんもココで優勝を祈願してるそうです
 
僕もお参りしときました~

そんな観音寺は《縁結び成就》祈願なんだって~

さらに奥へ・・・
三石山観音寺      
巨石と建物が一体になってます
この岩が《三石山》の由来だそう
前回の崖観音を彷彿とさせます(笑)
さらに横の階段を上に・・・

三石山観音寺      
登ったり下りたり
なんか完全に登山っぽいよね~ (写真の人は知らない方)
着いたのは山頂~!!
標高280mの三石山 山頂制覇~!!
三石山観音寺       
山頂に《奥の院》
この奥の院の縁結びの御本尊に祈願すると 
願いが成就すると伝えられていて
「結ぶ」に掛けて祠には沢山のハンカチなどが結ばれてます
山頂なんで 見晴らしは最高~!!

戻りのルートはこちら
三石山観音寺        
えっ? ここ通れるの?って感じ
三石山観音寺         
先ほどの岩の隙間を通る~
スリムなんで楽勝~?!

房総

今日は春の房総 花の電車と山の上の観音様でした~


☟里山は春到来!! ポチッ!!

[edit]

房総 崖の上とか地下とか海とか・・・ 

貴重な休日

今日は一人で房総方面にお出かけ
ってか
ちょいマニアックなんで誰も誘えませんでした(笑)



先ずはココ
崖観音
《大福寺》 通称:崖観音    千葉県館山市船形835
崖の上の方に観音堂がへばりついています!!

崖観音 
横の諏訪神社の階段を上りました
結構 段数多い・・・
後で知ったんですが こちらのルートは正式ではないようです

崖観音  
あっという間に崖観音に到着~

崖観音   
高さがあるんで見晴らし最高~!!

観音堂大改修が平成28年に行われたので凄くキレイ~!!!
崖観音    
天井画は南房総の植物だそうです

崖観音     
桜も咲いていました(河津桜かな?)

さて
崖を堪能した後は・・・
地下で~す(笑)  

《赤山地下壕》千葉県館山市宮城192-2
赤山地下壕
受付します 
名前と住所を書いて 見学料¥200~
赤山地下壕 
パンフレットもらいます

赤山地下壕  
メットも貸してくれます

いよいよ中へ~っ!!!
赤山地下壕   
赤山地下壕は戦争の遺跡です

赤山地下壕    
戦時中の施設だそうですが
凄すぎ・・・

軍備品の保管場所とか
医務室とか
何しろ迷路みたいです

赤山地下壕     
先真っ暗~!!  怖~っ!!
今は施設の明かりがあるからいいようなものの
戦時中はどうだったんでしょうね

地層が まぁ~美しい事よ!!!
ココで気づく・・・
赤山地下壕 正断層      
断層のズレだぁ~ しかも正断層!! スゲーっ!!
地球の活動がこんなとこで見られるとは!!

などと感心しつつ
地下壕を後にしました

帰る前にもう1か所

《原岡桟橋》 南房総市富浦町原岡204
原岡桟橋
どこまでも海に続きそうな桟橋は
インスタで有名になりました

原岡桟橋 
今日はマニアック 房総ドライブでした~(笑)


☟正断層、逆断層 見分けつく?  ポチッ!!!

[edit]

健康診断からの~! 上野にて 

土曜に東京 上野にて健康診断~
会社の仲間と一緒です

肝心な健康診断はサクッと終わり 《上野の森桜テラス》で食事
ちゃんとした写真がないので悪しからず(笑)

んで
その後は上野公園へ・・・
今回 動物園のシャンシャンはパスしました

先ず向かったのは~
国立博物館        
《東京国立博物館》    東京都台東区上野公園13−9

国立博物館         
特別展
「仁和寺と御室派のみほとけ ― 天平と真言密教の名宝 ―」
開催中~

国立博物館          
平成館にて  2018年3月11日(日)まで

あたりまえだけどほとんどの展示物は
写真撮影ダメなんですが・・・
国立博物館             
なんと!通常 一般公開していない観音堂を完全再現!!
しかも!! 写真もOKなんです!!

国立博物館           
もちろん すべて本物!! 国立博物館 太っ腹!! 

国立博物館              
裏の壁画は高精細画像で再現 凄いです

国立博物館            
みんな写真撮りまくり(笑)

中には手を合わせている方もいました・・・
どちらかと言うとそれが正解ですかね(笑)

さて
平成館を出た後は
国立博物館               
隣の表慶館へ こちらも特別展 
《アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝》開催中
2018年3月18日(日)まで

国立博物館                  
和風から一気に西洋になりました

国立博物館                
インディージョーンズ的な感じ(笑)

国立博物館                 
それらしい海外のお客さんもいて
まるで異国に来たような光景です

なんだかんだで国立博物館には2時間半近くいました
それでも常設展は半分だけ
しかも駆け足で・・・

そして~次に
国立博物館を出てからの~
国立科学博物館!!
国立のはしご(笑)
国立科学博物館          
時刻は4時
ちゃんと見たら丸一日かかりますけど

国立科学博物館        
今日は常設展の地球館のみを
またまた駆け足で・・・

国立科学博物館       
恐竜はいつ見ても心が踊ります~!!

国立科学博物館         
外に出たら暗くなりかけていました(笑)


今日は
健康診断30分
上野散歩を7時間
どっちがメインかって・・・ねぇ~(笑)


☟ シャンシャンも見たかったナ   ポチッ!!!

[edit]

大波月は凄かった~ 

急遽 平日休みをもらいました

せっかくなんで 前から行きたかった場所

千葉県の大波月(おおはづき)へ~!!

目の前まで来て 道に迷って地元の方に教えてもらいました(笑)
大波月  
一応 駐車場的なところはあります  千葉県夷隅郡御宿町岩和田
カメラと三脚もって ココから歩き

大波月   
こんな感じの道を 海岸目指して7~8分歩きます

で たどり着いたよ
コレが大波月海岸~!!
大波月  (2)
見事な光景~!!
まさに絶景~っ!!!!!!!
しかも貸し切り~
飲み込まれてしまいそうな景色 
千葉にこんなところがあったとは・・・

oohazuki.jpg
三方が崖に囲まれていて 
短い砂浜が まるでプライベートビーチ!

とは言っても 夏場の水遊びくらいは良さそうですけど
潮が異常に早いのと 急深なんで泳いだら死にそうです(笑)

大波月    
三角の岩の上には海鵜が休憩してました

この美しい光景は
満天の星と一緒に撮影する方が多いようです
深夜にあの真っ暗な道を通る事を考えたら
一度 下見に行かなきゃって事で今回来ました


☟満天の星空の下で撮影したいものです ポチッ!!!

[edit]

レコードプレーヤー修理?! 

親父の古いレコードプレーヤー
最近 カシャカシャ音がすると親父がぼやいてました
レコードプレーヤー (5)
時間のある時に見てあげようとしてたのに
先に 親父が外してバラそうとしてたんで 慌てて止める

が! 時既に遅し!
トドメを刺しちゃったみたいで 
完全に動かなくなってしまいました
『ほら!言わんこっちゃない!!!』って怒る僕
しょんぼりの親父・・・


僕の出番・・・
レコードプレーヤー (4)
ターンテーブルのゴム外すとこんな感じ

レコードプレーヤー (3)
ターンテーブルと軸を固定しているEリングを
マイナスドライバーなどでこじって外します

レコードプレーヤー (2)
ありゃ~ ベルト外れてる~(笑)
これじゃ回らないし アームも動かないね~

ってか DDドライブだと思ってたプレーヤー
ベルトドライブでした・・・(笑)

開けたついでに点検ね
古いわりに樹脂関係も健全 ギアの歯もしっかりしてるしOK~!
念の為 ギアに薄く注油しました
外れたベルトも劣化は軽微なんで そのまま使いましょう

レコードプレーヤー (1)
ターンテーブルの裏にベルトかけて 
ドライバーでテンションキープしながら・・・
テーブルの窓から駆動モーターにベルトをかけて
出来上がり~!!

破損部品がなかったのが何より良かったぁ~

気になってたカシャカシャ音もなくなり
絶好調になりました~

親父には二度と手をかけないように言っときました(笑)


☟ 開けてビックリ ベルトドライブ  ポチッ!!

[edit]

Tokyo Walking 2018 

休日に行きたいところがあったんだけど
気合が入らなかったんで 次回ということで
今日は東京~!!  近場の散歩です

いつもは車移動がメインですけど東京都内は
電車が便利って事で電車移動~

着いたのはココ
スカイツリー
《東京スカイツリー》 快晴の青空に白いツリー!
上まで行こうか・・・どうしようかな・・・

スカイツリー 
先週もっと高いとこまで行ったからなぁ~ 今日はやめとこ(笑)
に してもデカイなぁ~!!! 人間ってすごいよねぇ~!!

スカイツリーの前をお散歩 
知らない土地を歩くのって楽しいよね~
スマホの地図見ながら歩いてたら気になる場所を見つけた
たばこと塩の博物館
《たばこと塩の博物館》    東京都墨田区横川1-16-3
ムッチャ面白そう!!
たばこと塩の博物館 
入場料 ナント!!! 大人100円!! 安っ!

たばこと塩の博物館はJT(日本たばこ産業(株)関連の博物館
以前 専売公社時代にタバコと塩は公社の専売品だった事から
この博物館が出来ました(今の子達は専売公社知らないよね・・・)

1階はロビーとミュージアムショップなどがあり・・・
たばこと塩の博物館  
先ずは2階 《塩の世界》展示

塩とは何か から
世界の塩事情と日本の塩事情の違いとか・・・
たばこと塩の博物館   
ぎゃーじんさんも熱心に見入ってます(英語表記ありです)

たばこと塩の博物館    
日本の塩の作り方の昔と今を分かり易く 
最新映像システムやジオラマで説明~

《へぇ~ 塩ってこうやって作ってるんだ~》って驚きでした
現代の塩って海水を電気分解で作ってるって知ってた?!

さて3階へ上がると・・・
たばこと塩の博物館     
《たばこの歴史と文化》展示
僕自身 愛煙家なので興味アリアリっ~
たばこと塩の博物館      
世界最古の たばこを吸う神のレリーフ(複製)
たばこって古代では神にささげる植物だったんだって~!!

たばこと塩の博物館       
そんな たばこが世界中に広まる過程やたばこ文化の展示とか
たばこ栽培の過程と製造工程の今昔を分かり易く展示してあって
とっても勉強になったよ~

たばこと塩の博物館        
こんな懐かし たばこ屋さんも展示してあった(笑)
最後にここに・・・
さすがJTさんだけの事はあります
たばこと塩の博物館         
最新式の喫煙所で一服(笑)  
下から上に気流が流れて効率的な空気の置換だそうです

いやぁ~ ココお勧め!!
墨田区に来た際は是非!!

さて
スカイツリー  
散歩の続き・・・

ヘッドフォンでJazz聞きながら歩いていたら
これが目に飛び込んできた
公道カート
公道カート!! たくさん~!
コレ 何かと問題になってるヤツだよね(事故が多いとかで・・・)

そんな光景を見ながら歩いてきたのは
隅田川 
《隅田川》  見えてるのは水上バス
振り返ると・・・
隅田川
スカイツリーと巨大な金のう〇こ(笑)
この巨大な金のう〇こが乗ってるのはアサヒビールの建物ね
社長がこのオブジェを後悔してるとか
タクシーで『う〇こビル』って言うだけで通じるとか・・・
色々話題があります

隅田川を渡ったらココ
雷門
《浅草》 浅草寺の雷門
人 多いです(笑)

小腹が空いていたらこんなの見つけた
もんじゃまん
《もんじゃまん》?!  東京近郊には判る 〈もんじゃ焼き〉
簡単に言うと お好み焼きのべちょべちょ版を
中華まんの中に入れたヤツ

で トライ!
もんじゃまん 
フツーに旨い・・・ が  ¥250はどうかな・・・

せっかく浅草寺まで来たんで
お参りを
だけど・・・
浅草寺
参道はこのありさま

浅草寺 
賽銭入れる為に並ぶ長蛇の列
色んな国の言葉が飛び交ってました(笑)

今日は近場で東京散歩
少し歩き疲れました(笑)


☟たばこと塩の博物館 おすすめ!! ポチッ!!!

[edit]

新年あけましておめでとうございます 

今回の年末年始は 珍しく ほぼ家でのんびり過ごしました
お出かけと言えば前回の記事の岐阜城くらい
他には愛知の職場の仲間たちと忘年会したり・・・

今回の帰宅は車で帰ったんだけど
帰りのSAの駐車場でこんなものを拾いました
スマホ    
SONYのスマホ~! キャリアはDOCOMO

停めた車の足もとに落ちてた~ 車で踏まなくてよかった~
新東名 上り岡崎SAに預けてますんで お心当たりの方は
お問い合わせください

10月末にはコレを拾いました (ちょい前ですけど)
ガラケー
パカパカ式のガラケー
この子は持ち主が判明して 交番に届けました

その前にも電車内でiPhone拾って駅に届けたりと・・・
まぁ~定期的に拾ってます(笑)

今回のスマホを拾ったとき 正直
《えっ!! また~っ!?》
って思いました
妻からも『よく拾う人だねぇ』って・・・
僕もそう思います(笑)

今年もよろしくお願いしま~す


☟探し物はなんですか~♪  ポチッ!!!

[edit]

岐阜大仏と岐阜城へ 

正月休みに突入し 愛知に帰ってます

今日は家族で岐阜へおでかけ

先ずは・・・
以前から気になっていたものの
なぜか行った事がなかったトコへ
岐阜大仏 
《正法寺》    岐阜県岐阜市大仏町8

岐阜大仏
ここの寺には大仏が安置されておりますが・・・

なんと! 日本の三大大仏の一つなんだそうです
諸説ありますけど(笑)

一つ目は 奈良の大仏
二つ目は 鎌倉の大仏
そして 三つ目が・・・コレ~っ!!
岐阜大仏  
《岐阜大仏》  写真じゃ伝わらないけど マジデカイ!!
高さ13.7m 骨格は木と竹 外部は粘土と紙 漆に金箔
乾漆仏としては日本一の大きさなんだって~
全て許しそうな OK!感がスゴイ迫力
(ホントはOKじゃないよ笑)
しばらく見上げてましたが
なにしろお顔がいいよねぇ~ 
薄く微笑んでる様に見えるよね!!
初めて来たけど良かった~

巨大な大仏の後は・・・
こちらへ
岐阜城 (2)
《岐阜城》 久しぶりの岐阜城です
金華山(329m)の頂上にそびえる信長の城ね

仲間とだったら登山して登るんでしょうけど
岐阜城   
今日は家族と登るんでお気楽に・・・

岐阜城    
ロープウェーを使います(大人往復¥1080/一人) 
特割使って¥980でした

岐阜城     
徒歩での登山は約1時間ほどかかりますが
ロープウェイだったら約4分で頂上です(笑)

岐阜城      
ロープウェイ下車後は少しの山歩き

岐阜城       
ブラタモリでタモリさんが感激してたチャートの山
地質に明るい人なら 道中も楽しい金華山
妻に《地質の説明しよか?》って言ったら
やんわりと断られた(笑)

岐阜城        
なんだかんだ話しながら・・・10分ちょいで岐阜城到着~
岐阜城         
入城料¥200ね

中は資料館になってます
岐阜城          
まぁ 初めてじゃないんで サクッと・・・
で 天守へ
岐阜城           
今日はよく晴れてたんで 最高の景色~
真ん中の川が 長良川ね

岐阜城            
逆方向には 遠く 御嶽山や乗鞍が見えるよ~
信長もこの景色を見ていたんでしょうかね
でもね・・・かなり寒い(>_<)

景色を堪能した後は下山しますが
ロープウェーで下りる前に寄り道
岐阜城              
《リス村》  日本で最初のリス村だそうです (入村¥200)
岐阜城               
貸しだされる皮手袋は全て左手用(笑)
左にリスを乗せて右でカメラのシャッターって事でしょうかね
岐阜城                
この日の村民は寒さからか ほとんど出てきてなくて
探し出すのに苦労しました(T_T)
リスとの写真はもう少し暖かい季節の方がよさそうだねぇ
岐阜城             
リス村の入口には芸能人のサインがたくさんありました

下山後 土産物屋を散策
あまり 土産は買わない僕ですけど
珍しく 自分用に買ったのがコレ
岐阜城                 
岐阜城をバックに長良川サイダー!

そんな年末の岐阜旅でした~


☟いつもご愛読下さいましてありがとうございます!来年も宜しくお願い致します!!

[edit]