FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

豊田市美術館~松平東照宮 愛知県豊田市 

夏休み後半です
前半は娘に遊んでもらいましたが
後半は妻と二人でお出かけです

8/14(水)
温泉に行きました
ささゆりの湯         
《串原温泉 ささゆりの湯》  岐阜県恵那市串原3135−2
花火
なんと 露天風呂から花火が見えました
もう 最高!!!
ささゆりの湯        
山の向こうの花火大会
湯あがりにテラスに出てもまだ見えてました
いやぁ~とっても良かった~!!


8/16(金)
夫婦で豊田市へ
豊田市
さすがトヨタのお膝元 歩道橋の飾りも車の形(笑)
走ってる車もほとんどトヨタ車

着いたのはここ
豊田市美術館
《豊田市美術館》  愛知県豊田市小坂本町8丁目5−1

豊田市美術館 
《クリムト展》 です

豊田市美術館    
19世紀のウィーンを代表する グスタフ クリムト展

豊田市美術館  
東京の展示を逃してしまい・・・
まさか豊田で見られるとは思っても
みませんでした
豊田市美術館   
因みに 背景は豊田美術館名物 アートな階段です(笑)

中は当然写真ダメなんで
クリムト 
〈HPより転載〉 有名なヤツです 見た事ある?

今回もっとも気に行ったのは コレ
クリムト
〈HPより転載〉  
お土産に大きなポスター買おうかと本気で悩みました
買わなかったけどね (^_^;)


さて
美術館の後に・・・
車で30分ほど移動~
松平東照宮
こんなトコに来ました

松平東照宮       
《松平東照宮》  愛知県豊田市松平町赤原13

松平東照宮  
徳川家康のルーツ 松平家を祀る神社です

松平東照宮   
歴史ある重厚な社

松平東照宮    
そんな社の横にひっそりと

松平東照宮     
家康の産湯に使った井戸がありました

松平東照宮      
見るトコ全部 葵の御紋(笑)

散策しながら 立ち寄ったのは
天下茶屋
《天下茶屋》    愛知県豊田市松平町赤原34–5

天下茶屋 
こちらも 森の中にひっそりって感じ

天下茶屋  
暑かったんで冷たいものを注文しました~

夏休み後半は夫婦の時間でした~



拍手コメからの か○○こ さんいつもありがと~
暑いから熱中症に注意ね~

☟ 豊田市内はTOYOTAでいっぱい  ポチっ!!!!
スポンサーサイト

[edit]

長野県南木曽町 田立の滝へ! 

本日も娘と共にお出かけ~
田立の滝
長野県 南木曽町にある《田立の滝》へ向かいます

2年前にも来ていますが
雲行きが怪しくなり途中で引き返した経緯があります

今回は更に先を目指しちゃいま~す
田立の滝 
午前11時 出発~!!

田立の滝  
木道と木の根道を歩いてどんどん高度を上げて行きます

おかしいなぁ・・・
前に来た時より辛い感じがするよ ~(T_T)~
徐々にペース落として登ります
田立の滝   
2年前には無かった《クマ除けの鐘》
この鐘を鳴らしてクマに人が来た事を知らせるんだそうな・・・
それだけクマが多いって事だねぇ
逆に寄って来たりしてねぇ~(>_<)

田立の滝    
以前より更に危険度が増してる感じの天空の木道(笑)

田立の滝     
12時10分 《霧ヶ滝》到着~
田立の滝      
相変わらずの大迫力だぁ~!!!!

田立の滝        
滝の横を更に上へ・・・

田立の滝         
主暴《天河滝》 高さ40mの花崗岩壁を暴水が踊ります

時間も無いので主暴をスルーして
田立の滝          
更に先へ!!

田立の滝                    
登ります!!

田立の滝             
不動滝の上に本日ゴールと決めた《不動岩》が見えてきた!!

田立の滝           
不動滝の直上 
前回はココで折り返しましたが

田立の滝            
軽い休憩の後 更に進みます

田立の滝              
結構不安定な木の渡しを超えて~

田立の滝                
午後1時50分 不動岩到着~

断崖絶壁です
田立の滝               
物凄い高度感 ヽ(^。^)ノ
おおよそ 標高1450m
しばし ココから見える景色に身をゆだねます
田立の滝                 
遠く見える東濃に豪雨が降っているのが見えます

気づいたら 僕たちの真上にも雨雲が・・・
田立の滝                  
焦らず ゆっくりと下山です

田立の滝                   
結局 途中でパラパラと降られましたけど

田立の滝       
雨具出すほどでもなく 雨は止み 午後4時に車に戻りました


今回は
田立の滝                     
2年前のリベンジ成功! って事で満足!
ここまで付き合ってくれた娘にも感謝です!


今回 2年前と比べて想った事
体力が落ちまくってるって事と
高所が怖くなって来ているって事(笑)

マジで断崖が怖かったんだよねぇ~


《おまけ》
戻りの登山道で見つけた
《カケス》の羽
かけす
たぶん 鷹かなんかに襲われたんだと思います
美しい羽根を数枚いただきました


今日は 道中楽しい滝巡り登山でした!!


☟ 無理せずのんびりね!  ポチっ!!!!

[edit]

渓流ランチ 岐阜県 中津川市 

夏休みです

恵那
娘を連れだしてお出かけ

恵那 
どんどん山の方へ~

阿木川       
到着~!!

阿木川        
我が家お気に入りの渓谷です

阿木川         
足を水に浸けながら 自然の音に浸ります

阿木川           
桃とか冷やしたりしつつ・・・

阿木川            
今日のランチは渓流で頂く《ジャンバラヤ》!!!

阿木川             
そして だんご(笑)

阿木川              
デザートは冷え冷えの桃!!!!

激うまヽ(^。^)ノ

阿木川          
奥の滝では少女たちが滝壺に飛び込んでました

阿木川               
滝壺の水中絵像
水深4mくらいあります

阿木川                
そんなこんなの渓谷ランチ


帰り道 ちょいと寄り道
すや
恵那 すや  岐阜県恵那市長島町中野2丁目1−24

すや 
カキ氷で〆~!!!




☟ 夏休み~!!!  ぽちっ!!!

[edit]

自然公園へ~千葉県市川市 

日曜に仕事だったので
代わりに月曜休み

起きたら昼近く・・・(笑)
軽く買い物してからの
ちょいブラブラ

やってきたのはコチラ
市川動植物園 
《市川市動植物園》千葉県市川市大町284番1外
ではなく・・・ココの横の自然公園です

動植物園が休園日なんで
市川動植物園
駐車場無料でした~ラッキー(通常¥500)

ここに来たのは訳があります
アクションカメラ
父の日に娘からプレゼントされた《アクションカメラ》
京都美山と郡上八幡で既に使っていますが 
使うたびに色々カメラの発見があって・・・
今日は設定確認です

アクションカメラ録画したまま自然公園を散歩
一眼もお供です
市川動植物園  
人間の手で保護された里の自然 
夜には蛍だって飛んじゃいます

それにしても暑い~!!
汗ジャージャー!!

歩きながら 何か被写体はないものかと・・・
市川動植物園   
トンボとか・・・

市川動植物園    
バッタとか・・・
(虫嫌いさん スミマセン)

ニホントカゲ
ニホントカゲとか
(爬虫類嫌いさん スミマセン)

市川動植物園        
茂みにじっと気配を殺していたのは・・・
シラサギ
市川動植物園       
何気に 羽毛がサラサラ~(笑)

足にパンっ!って当たって来たのは
市川動植物園     
バッタ~(笑)

市川動植物園           
こんな光景 僕の小さな頃 当たり前にあったのにね
市川動植物園         
今じゃ 管理しなきゃ存在出来ない 街の中の自然

市川動植物園      
それにしても暑い~!!!っ!!

市川動植物園          
駐車場に戻って 自販機のスポーツドリンクを買う

150円入れて~
130円の飲みものを買ったら
おつりはいくら?

答えは
0円!!!!!!!

市川動植物園            
なぜなら
自販機におつりが入っていないから!!!!!

オイ!!


☟ アクションカムのバッテリー何分持つのかな?  ポチッ!!!

[edit]

手児奈と弘法寺へ ~ 千葉県市川市 

今日は僕の住んでる市川のお祭りに行ってみたよ~

夕方からイベントがあるんで間に合うように行ってみた

先ずはココ
今日は手児奈(てこな)霊神堂の《ほおずき市祭り》です
地元は手児奈さんって言います
《手児奈霊神堂》千葉県市川市真間4丁目5−21
手児奈霊堂
ひぇ~!! 人 多すぎ!!!!
出店で何か食べながら・・・とか考えてたけど甘かった(T_T)

手児奈霊堂 
人をかき分けて手児奈さんを出る・・・
何年か前 昼に来た時はこんなに人が多くなかったから
ビックリです

とりあえず ココは置いておいて
手児奈さんの横のお寺へ
真間山弘法寺         
《真間山弘法寺》 千葉県市川市真間4丁目9−1
この石段で《真間あんどん祭り》が開かれます

このイベントは地元 市川市民と
千葉商科大学の学生の手によって開催されています

まだ行燈に灯が入ってないんで一旦 石段を上へ・・・
真間山弘法寺            
一番上に仁王門
その先に境内

真間山弘法寺           
お寺の境内で学生たちのイベントなどやってて人だかりです

真間山弘法寺          
盛り上がってたのは オタ芸でした(笑) 
キレッキレのダンスに驚いた(笑)
オジサンがやったら筋肉痛どころじゃ済まない感じ

そんなこんなで・・・
そろそろ時間なので
行燈に灯が入る前に下に降ります
(下から見たかったんで)
真間山弘法寺             
弘法寺の仁王門から見る眺め
祭りの提灯と商店街の明かりが遠く続いています

真間山弘法寺               
石段を通行止めにして 行燈を作った市民が灯を入れます

真間山弘法寺                
あんどん祭り開催~! 
この後 境内でプロジェクションマッピングとか
イベントが沢山あるようですが~
あまりの人の多さに 戦意喪失(笑)
再び上に上がる気がせず~(>_<)~

手児奈さんに引き返します
手児奈霊堂  
やっぱ何かたべたいなぁ~
って事で
手児奈霊堂   
大判焼きを買いました ^_^;

この 手児奈さんの祭り
ほおずき市祭りなのにね
手児奈霊堂    
ほおずきの周りに人が居ない~(笑)
祭りに来てる人がほぼ高校生以下じゃ仕方ないか・・・

手児奈霊堂     
今日は都会の祭りでした

地方とは違い 狭い所に人が多すぎ~
先週の郡上より密度が高い感じが正直な感想(笑)


☟ほおずき 鳴らせる?  ギュっギュっ!   ポチッ!!!

[edit]

郡上おどり開幕!  岐阜県郡上市 

連ちゃんで帰っています(笑)

家族でココへ
郡上おどり             
岐阜県郡上市です
今日は郡上おどりの開幕《発祥祭》なのです

先ずは~
こちらのお店へ
郡上おどり        
《杉本履物店》 岐阜県郡上市八幡町大手町814  
下駄専門店です 
我が家の下駄はここにお任せです

郡上おどり          
今日は妻の踊り下駄の新調と
僕の下駄の金具の交換&鼻緒の調整とかの
メンテナンス(無料)してもらいました~

郡上おどり              
下駄の音を響かせて イザ!出陣~!!
の前に・・・
腹ごしらえ(笑)
郡上おどり         
《そばの平甚》   岐阜県郡上市八幡町本町870

郡上おどり           
郡上の景色を眺めながら 旨い蕎麦で腹ごしらえ

郡上おどり            
天気はあいにくの雨 (>_<)

郡上おどり               
祭事が始まるまでブラブラして・・・

郡上おどり                
雨はどんどん激しくなりますが
郡上おどりは 雨ごときで中止にはなりません(笑)

郡上おどり                 
令和元年の 郡上おどりの開幕!!~
今年は7/13~9/7までね 

郡上おどり                  
今夜から31夜にわたって踊ります

この日は例年より少々少なめの7000人だそうです
とは言ってもスゴイ人の数・・・
郡上おどり                   
皆さんこの日を待ちわびていました
雨なんて関係なし!!
もちろん僕ら家族も 雨だか汗だか判らなくなりながら
踊ったよ~!!!

GUJO公式動画です

この中の何処かに僕がいます(笑)
みんなカッパ来てて僕にも自分が判りませんでした

郡上おどり                    
踊りの帰り 駐車場へ向かういつもの光景も
ノスタルジックで好きです

今日はびちょびちょで楽しかった~!!


☟ 久しぶりの下駄 足の裏が痛いです  ポチっ!!!

[edit]

京都  美山 かやぶきの里へ 

愛知に戻ったついでに 
日曜日に家族でこんな所に行ってきました

美山かやぶきの里  
京都 《美山かやぶきの里》  京都府南丹市美山町北
前から どんなトコか 見てみたかった所です
京都とはいうものの 随分と山奥
いやいや 地味に遠かった~(^_^;)
 

美山かやぶきの里
まるで 昔話の中にタイムスリップしたかの様な光景~

岐阜の白川郷よりも集落がコンパクトな感じで
散歩にはちょうどいいかも
屋根の形が白川郷とはぜんぜん違うよね~

などといいつつ散策

途中でかやぶき民家のカフェなんかにも立ち寄ったり
(外観の写真忘れました(笑)
美山かやぶきの里    
《カフェ・ギャラリー彩花》  京都府南丹市美山町北下牧15番地
丹波産の黒豆コーヒーとか頂きました

美山かやぶきの里 
ぶらぶらと かやぶき屋根の家を縫うようにしてお散歩

美山かやぶきの里     
集落の高台にある鎌倉神社へ・・・美山かやぶきの里  (2)
高台から眺めるかやぶき屋根の光景に感激でした~

美山かやぶきの里    
集落の横を流れる由良川はとても美しく
美山
鮎釣りで賑わっていました

そういえば
美山かやぶきの里   
マンホールの蓋も 鮎でした(笑)


さて
かやぶきの里を後に
とりあえず昼食ね
京蕪庵
《京蕪庵》  京都府 京都市右京区 京北下中町 町田15-2

京蕪庵  
テラス席で向日葵を眺めながらお蕎麦を頂きます

京蕪庵 
名物 納豆餅は なかなか旨かった~!!


帰り道
気になる看板を見つけ・・・
マンガン記念館
《丹波 マンガン記念館》?!!  京都府京都市右京区京北下中町西大谷45
予定になかったけど 急遽行ってみる事に・・・

撮影は御遠慮下さい
との事でしたけど すこしだけ・・・

マンガン記念館 
昔のマンガン鉱山の跡地を見学できます
他にお客さんはおらず 僕たち家族だけ(笑)

なんだかとても 凄い所に来ちゃった感が・・・
マンガン記念館 
坑道は約300mほど 一般公開してるそうで

マンガン記念館   
本当の本物の鉱山の中に潜入出来ます
中は薄暗く 酸化マンガンでまっ黒け
コウモリが頭上すれすれを飛び回る~

ココでは当時の過酷な環境下で採掘した人々の歴史を
肌で感じる事が出来ました
京都のこんな山奥でマンガンが採掘されていたとは
初めて知りました

って事で
夕暮れ
今日は 京都の山奥旅行でした~


☟ マンガンの使い道知ってる? 製鉄とか乾電池とか・・・  ポチっ!!!

[edit]

人間ドックとか水槽リニューアルとか 

《土曜日》
東京 上野で人間ドックです
ドックを受けると近くのカフェで食事が無料で食べられます

食事と飲み物のセットの他に
タピオカ スイカ&イチゴを別注文
タピオカ
スイカ&イチゴ  コレ旨すぎて 1ℓくらい欲しい~
妻にLINEしたら『女子の飲むヤツじゃん!』って言われた(笑)
おじさんも飲みたいもんねぇ~

いつもは終わったら上野散歩するんですけど
雨だったんでまっすぐ帰宅でした

《日曜日》
水槽のリニューアル
今まで大掛かりな水替えもせずに過ごしましたが 
苔が酷くて 取っても掃除しても綺麗になりません
床材のソイルもかれこれ数年たちます
水槽本体はもう十年くらい使ってるし
そろそろ限界かと・・・ ここは一旦リセットです
水槽    
タンクやら照明やらホントはバラで選びたかったけど
高くつくんで 不本意ながらセットを購入

他に ソイルを12ℓと水草を少々・・・
さらに~
園芸コーナーで
コキア
置くトコ考えずに衝動買いで
コキアとデュランタも買っちゃった(笑)

作業の途中経過は省きます(笑)
古い水槽の水を2/3使います
全部新しい水にするとPHショックで魚が死んじゃうからね
気分的には全て新しい水にしたいけどね~(笑)
水槽   
まだ ソイルが落ち着いてないんで少々濁りがありますが
2日くらいすれば透明な水になるでしょう

水槽  
魚の数が少ないんで水がこなれたら追加しようね
(細かいのは奥に隠れてるけど)

今の水槽の照明はスゴイね!LEDだよ!!
厚みが1センチくらいしかないの!!
欲を言えば水草用に もう少し照度が欲しいけどね

まぁ 観賞用としては十分かな

そんなこんなの週末でした


☟ 雨の週末 いかがお過ごしでした?  ポチッ!!!

[edit]

中山法華経寺 ~ 千葉県 市川市 

クルマの給油のついでに近所のお寺さんへ散歩

法華経寺 
《中山法華経寺》 千葉県市川市中山2−10−1
鎌倉時代の文応元年(1260年)創立
山号は正中山

《中山法華経寺》と 呼ばれてます
法華経寺  
山門を抜けて・・・

参道を歩くと 横道に寺院が沢山
法華経寺   
この時期は紫陽花が綺麗~
色んな色があるんだね~

法華経寺    
若干 閑散としてるけど 食堂や土産物屋などもあります 
京都っぽい雰囲気もGOOD~

法華経寺     
重要文化財の本堂ね

法華経寺      
せっかく来たんで 手水舎で清めて お参りしました

法華経寺       
ぶらぶらカメラ散歩~
他にも大勢カメラ散歩がいました

法華経寺          
蓮もちらほら咲いていました

法華経寺           
個人的には蓮の葉の水玉が好きだったりします(笑)


な~んて 写真撮ってたら・・・
視線感じて・・・
法華経寺        
怖っ!!!  完全に にらまれた・・・
なんか・・・ゴメンm(__)m

法華経寺         
コレに似てるかも (;^ω^)

法華経寺            
今日はご近所散歩でした~




拍手コメからの か〇〇こさん いつもありがとう~

☟紫陽花も色んな種類があるんだね~ ポチッ!!!

[edit]

北海道っぽい所と京都っぽい所~  千葉県佐倉市 

一人でお出かけ

先ずは
佐倉市   
こんな所に行きました~(笑)

佐倉市
一面のラベンダー!!

実はココ
千葉県です(笑) 
《佐倉 ラベンダーランド》千葉県佐倉市先崎233
佐倉市    
LINEのタイムラインに《何処に行ったか》書かずに
一番最初の写真だけを載せてみた
会社の連中 ぶっ飛んでるかも(;^ω^)

佐倉市 
しゃがみこんで ずーっと写真撮ってました

佐倉市  
ファインダーごしの 北海道感~!!!!

佐倉市     
でも 後ろはこんな感じ(笑)
魅惑の屋台たち~ (⋈◍>◡<◍)。✧♡

最初のラベンダーサイダーもここから購入
『北海道限定 富良野ラベンダーサイダー』って・・・
もはや限定じゃなくなってます(笑)

そんな屋台が気になる年頃です・・・
佐倉市      
みんな手にしてたラベンダーソフト
牛乳が苦手なワタクシが薄紫色の誘惑に負けてみた
ほのかなラベンダーの香り !(^^)!
後味に蘇るミルク感~ (T_T)
ウ~っ!! ごちそうさまでした・・・(完食しましたよ)

佐倉市       
食欲が止まらず口直しに焼きそばも~

佐倉市        
買った水が《飛騨の水》(笑)
もう どこにでも行きます感

観光客が増えて来たんで北海道から離れます(笑)


次は・・・

京都~!!!
佐倉市                    
っぽい 竹林の小路

佐倉市                 
ひよどり坂 といいます

佐倉市                   
なかなか それらしい感じが出ていていいですよね

佐倉市         
ひよどり坂の真横には・・・
佐倉市           
武家屋敷跡が3棟 
見学できます
佐倉市          
《佐倉市武家屋敷 旧河原家住宅》 千葉県佐倉市宮小路町57番地

佐倉市            
無料のガイドさんにガイド頼んでみました


途中から僕の他に もう一人ガイドに参加ね
佐倉市             
佐倉市の城下町の歴史や建物の話など

佐倉市              
ガイドに勢いがつきすぎて花が咲きすぎて 
通常以上の嬉しい案内は続き・・・

佐倉市               
気づいたら1時間以上も案内されてました(笑)

佐倉市                
とっても勉強になりました~

今日は家から1時間の北海道と京都でした~(笑)


☟身近も意外と面白い  ポチッ!!!!

[edit]

山の中のプラネタリウム 岐阜県揖斐郡 

週末 愛知へ帰っております

庄内川
土曜日 午後から娘と近くのカフェへ

moricafe.jpg
《 moricafe brunch&coffee 》 愛知県名古屋市守山区上志段味東谷2074−74

moricafe  
さっぱりと清潔感あふれる店内です

moricafe 4
カッコつけて レモングラスのコーディアル たのんでみた
ちょっと酸っぱい~(>_<)

そんな店内から見える光景
moricafe 1
水辺に夕日が綺麗でした~


日曜日
小雨降る中 家族でお出かけ

揖斐川町     
結構な山の方です(笑)

途中 道の駅で休憩入れたり・・・
道の駅藤橋
《 道の駅 星のふる里ふじはし 》 岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山264−1

揖斐川町      
更に 奥へと進んで~

着いたのがココ
藤橋 
《 藤橋城 》 岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見332−1
お城の中がなんと! プラネタリウムになっております

我が家 この土地が好きすぎて
一時期 揖斐川町に通い詰めた時がありましたが
僕の転勤を境に なかなか来る機会も減ってしまい 
今回 数年ぶりです

藤橋  
とりあえず プラネタリウムの前に お昼御飯ね~

藤橋   
《 あまご茶屋 》  岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見486
あまごの塩焼きや ずけ丼 フライや刺身など 全部あまご!!!
超旨すぎ~っ!!!

さて
お腹も満足したんで

藤橋    
いざ お城の中のプラネタリウムへ~!!

藤橋     
メガスター2B の投影する素晴らしい星空の世界・・・
のはずが・・・ 半分近く爆睡 (^_^;)
なにしろ 気持ち良すぎて・・・・・

プラ寝タリウムで夢の世界のあとは~
目の前の 藤橋歴史民俗資料館へ
藤橋      
萱ぶき屋根の建物が建ってます

藤橋       
資料館内を散策です

帰りは
揖斐川町       
山道を戻りつつの~

途中のお気に入りカフェへ
notari 2
《 カフェ ノタリ 》 岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山650−4

notari3_201906092001253cb.jpg
昔の郵便局を改築したカフェです

アンティークで静かな店内にJazz
notari4.jpg
我が家 揖斐川町に来たら ほぼ 立ち寄ります

僕が注文したのは
notari5.jpg
ほうじ茶カキ氷~!!  今季初のカキ氷!
うっ! 旨い~っ!!


今日は岐阜の山ン中へ心と胃袋の開放でした~ヽ(^。^)ノ


☟ 山道は崩落に注意です!!  ポチっ!!!

[edit]

スッカン沢へ!! 栃木県 

素晴らしい滝と驚きの青色の川の画像を見ました
確かめたくなって・・・

早速 登山部招集です
登山じゃないけどね(笑)
今日は滝めぐりハイキング
スッカン沢 
場所は栃木県の秘境 《スッカン沢》というところ
この 雄飛の滝線歩道を徒歩で向かいます

スッカン沢
朝9時半 駐車場で準備をして 出発~!!

スッカン沢  
橋の横から川に降ります

スッカン沢   
今日のメンバーは Hayaさん Sugiさん 撮影班でNaoさん

スッカン沢    
撮影班のNaoさん ずっと撮影してます(笑)

スッカン沢     
渓流横を気持ちよく歩きます

スッカン沢      
ここら辺からみる川の水の色・・・
なんとなく青白く見えます

その先の淵の色を見て驚いた!!!!!!
スッカン沢        
青~い!!!
何だこの色は~!!
スッカン沢       
スゴイです ビックリの青!!
ホントに青かった~!!
スッカン沢          
写真撮りまくり

そうそう 
名前の《スッカン沢》とは・・・
川に火山の成分が多く含まれている水が流れているため
昔 辛くて飲めないことから「酢. 辛い沢」等と呼ばれ
この呼び方がなまって 今の「スッカン沢」となったそうで
水の色も火山の成分の影響だそうです


でも まだ序盤
先の滝を目指します
スッカン沢           
滝も出てきました 

スッカン沢         
横の溶岩帯からも すだれの様に水が降ってきます

スッカン沢            
秘境です(笑)

スッカン沢             
幾つかの木道を抜けて

スッカン沢                
《薙刀岩》 柱状節理です
スッカン沢                 
これまで色々 柱状節理見てきましたけど
こんだけ見事な柱状節理は初めてです 
ここに1時間くらい居たかった・・・
とは言えず まだまだ先に進みます

スッカン沢                  
いやぁ 気持ちいい~

スッカン沢                   
道は 時々 こんな感じです

スッカン沢                     
道の横にアミガサダケ 高級食材 


スッカン沢                      
コースの最奥で 折り返し前に休憩
この先は崩落で通行止め  吊橋も渡れません

スッカン沢                       
青い川の横で 珈琲タイム

スッカン沢                        
今日は パンを頂きます

スッカン沢                         
チョイ横には 《咆哮霹靂の滝》 
水量スゴイです
水脈が違うんでココの水は青くはありません
同じ山なのに 不思議です

スッカン沢              
戻りつつ
途中にスルーした滝へ向かいます

スッカン沢                          
《雄飛の滝》
溶岩に囲まれた豪快な滝は ホントに素晴らしい!!

無題
家入レオさんもここでPV撮ってます
こんなとこまでよく来たなって感じ(笑)

スッカン沢                           
いやぁ~ホントに青い川でした
駐車場戻りは14時ころ 
けっこうかかったね~ 

さて
恒例のオプショナル

滝めぐりから車で30分 移動
小太郎茶屋   クルマの腹をこするかと思う程の未舗装を走り 
着いたのがココ

噂の(笑)  秘境の茶屋です
小太郎茶屋
廃墟の様なお店の様な・・・《小太郎茶屋》 
栃木県那須塩原市塩原1436

営業中です(笑)
創業は明治時代

こんな凄い(色々な面で)ところにも関わらず
お客さんいっぱいでした

絶景ロケーションの渓流横で名物《草だんご》を頂きます
小太郎茶屋 
『コレを目当てに訪れる人が多い』 とは
納得の美味!!!!!!
小太郎茶屋  
さて 甘味もとったし
次は・・・

これまた恒例の~!!
明賀屋
温泉~
今日は《明賀屋本館》さん     栃木県那須塩原市塩原353

絶景露天に入りたくて来ました
明賀屋 
88段の階段を抜けた先に待っていたのは・・・・

明賀屋  
渓流横の絶景露天風呂!!!
途中から4人貸し切りでした
あまりの気持ちよさに『帰りたくな~い』 連呼状態(笑)

今日は 僕の興味ツアーでした
お付き合いしてくれた仲間に感謝です


☟ 途中、両方の内ももが つりました(笑)   ポチッ!!!!

[edit]

犬吠埼の灯台へ~千葉県 

日曜日
朝から親父が 『何処か行きたい!』 って詰め寄ってきた(笑)
なんでも テレビの旅番組で千葉の灯台に行ってて
そこに行きたいって・・・

んまぁ 今日はフリーだし
じゃ、行く?
って事で 親父と二人で親子ドライブ


2時間かけて 来ました~
関東最東端の灯台
しかも驚くほどのいい天気!!
犬吠埼灯台       
ここは  人気の観光スポットです

《犬吠埼灯台》  千葉県銚子市犬吠埼9576
犬吠埼灯台    
インスタ映えする白亜の灯台と純白なポスト
このアングルからの写真はみんな順番待ち(笑)

犬吠埼灯台      
爽快感極まる 青い空と白い灯台 いい気持ちです

犬吠埼灯台     
ルンルンで灯台に登る親父
99段の階段を登り・・・

犬吠埼灯台        
上からの眺めはこんな感じ 
沖合はちょっと もやってて 水平線がはっきりしませんでした

親父 : アメリカはどっちだ?  
僕 : あっちだけど・・・いやいや そもそも見えないから!!
本気なのかギャクなのか・・ 冷たく返してしまいました ^_^;


灯台からの眺めに感動した後は
海岸線に降りてみたいと 親父・・・

でも 灯台登った後だしねぇ~と
親父の足腰を気にする僕にお構いなしで降りる 親父
犬吠埼灯台         
ルンルン パート2です

犬吠埼灯台            
海岸線は多くの家族で賑わってます
車中泊やテント泊の人もいました

犬吠埼灯台           
海を眺めて旅情に浸ってるようです

犬吠埼灯台          
振り返ると さっきの灯台が顔をだしています

時間は昼ちょいすぎ
上に戻って灯台近くの店で食事にしましょう
犬吠埼灯台               
灯台前には土産物屋や飲食店がズラリ

犬吠埼灯台             
僕が頼んだイワシの天ぷら丼
意外と大きくて驚いた~

犬吠埼灯台              
今日は珍しく親父と二人旅でした~
かなり喜んでもらえたようでした


☟風がここち良かった~  ポチッ!!!!

[edit]

東京夜景 

深夜のカメラ散歩です

場所は東京 有明の北緑道公園

夜中なら空いてるので我が家から30分ちょい

前にも来たから駐車場も判ってるしね~

さぁ!! 運河に沿って歩きますよぉ~!

有明
前回来たときは深夜の3時過ぎだったんで
ホテルとか明かりが消えてて寂しかったけど今日はイイ感じです

シーバス釣りの人が等間隔に並んでるし
僕以外にも三脚立ててる人もいるんで
邪魔にならない様に距離を置きつつ撮影ね

有明 
期待してたレインボーブリッジも光ってる~
前回 時間が遅すぎて消灯してたもんね(笑)


有明  
いやぁ~ 都会ですな・・・



☟ 昼夜逆転生活(笑)   ポチッ!!!

[edit]

裸のままで慌てる事件 

御無沙汰してしまいました(笑)
元気です。
このところ色々ドタバタとしすぎて 
なかなかブログまで気が回りませんでした

そんなこんなの日常を回顧します

先週の終わり
僕が風呂に入って 出ようとした時
それは起こりました
ドアノブ
ドアノブが抜けた~っ!!!
まるでギャグ
当然
ドアが開かない!!
ヤバっ!!
風呂場から出られない~っ!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
スッポンポンで焦る焦る

5分ほどドアをバタバタしたら偶然開いた~\(~o~)/
もう少しダメだったら誰かを呼ぼうと思ってました(笑)

コレが親父やお袋じゃなくて良かったと思ったよ~

数日前からなんか変かな?って感じでしたが
まさか 抜けるとは思ってませんでした


週末 工事
ドアノブ 
サビが酷すぎて当たり前の工具では全く外れてこないよ~
これには参ったな・・・

そこで!
ジャジャーン!!
ドアノブ  
破壊作戦開始~っ!!
もう 後戻りは出来ませんぜっ(笑)

ドアノブ   
へっへっへ・・・切ってやったぜ!!
もはや絶対修理しなきゃマズイ領域(笑)

ドアノブ    
風呂場でノコの音とかグラインダーの音とか
やたらとエコー効かせて なんとか外れた~!!

採寸して ホームセンターに交換品を買いに・・・
円筒錠タイプでバックセット90mmでフロント幅が22mm
そんな都合のいいものが無く・・・
ホントは片レバーにしたかったんだけどなぁ~
ホームセンターのラインナップにありませんでした(>_<)

買ったのは 今までと同じ握り玉タイプ
チューブラ・円筒共用タイプでバックセットは90mm
しかしフロント幅が25mm

仕方ないのでフロント金具を3mm切削加工
ドアノブ      
紆余曲折しつつも なんとか完了~(^。^)~

しかし・・・
ドアノブ 
色んなサイズがあるんだねぇ~
今回 かなり勉強になりました(笑)


☟裸で一人 閉じ込められたらどーする!!?  ポチッてね!!!

[edit]

ぶらり 岐阜県 郡上八幡へ 

GW後半
今日は家族でぶらりと岐阜県の郡上八幡へ
郡上八幡        
清流 吉田川を眺めつつ 城下町散歩です

郡上八幡                 
連休からか いつもより観光客が多いね~

郡上八幡                     
いつもながら観光の目玉 郡上八幡城には行きません(笑)

時間はちょうどお昼
お腹が空いたんで 《珈琲館 チロル》 でご飯
郡上八幡         
まるで時間が止まったかのような 昭和レトロ感満載の店内で

郡上八幡          
名物 《飛騨牛オムカレー》 を頂きました~

食後 再び城下町へ
郡上八幡            
人通りを避ける様に裏道から抜けた先に・・・

慈恩禅寺
《慈恩禅寺》   岐阜県郡上市八幡町島谷339
いつもの如く由来は省きます(笑)

見事な庭園の《荎草園》 
慈恩禅寺  
まるで京都の様です ヽ(^。^)ノ

慈恩禅寺 
青紅葉と滝の音  心地よい風が頬を愛でて行きます
もう 何時間でも居られそう(笑)

慈恩禅寺   
中庭の枯山水も見事なものでした

慈恩禅寺の後は 再び城下の町並みへ
郡上八幡             
水路沿いの《いがわこみち》を歩き・・・

郡上八幡              
川沿いのカフェでお茶にしま~す

郡上八幡           
川の音に癒されて 郡上のフリーペーパー見ながら・・・

郡上八幡               
ワッフルとか~

郡上八幡                
コーヒーとか キャラメルなんとか とか~

カフェの後 
歩き出して少し・・・
ジビエフランク
ジビエフランクの香りに簡単に負けて・・・
ジビエフランク 
ジビエ(鹿肉)のフランクを食べ歩き~(笑)

からの~
《郡上八幡博覧館》へ  岐阜県郡上市八幡町殿町50
郡上八幡博覧館
郡上へは何十回と訪れているのに意外にも初めて入ります

郡上八幡博覧館 
郡上おどりの実演指導とかあって・・・
ここ かなり良かった~! おどりの勉強になります


博覧館を出て
隣のだんご屋で
郡上八幡                   
みたらし団子を食べ歩きながらの・・・
(妻と娘はギブアップでしたけど笑)

よく行くケーキ屋さんで甘いものを買い・・・
(くどいんで 写真ありません !(^^)!

郡上八幡                  
気づけば日も傾き・・・・
川風に後ろ髪ひかれつつも 今日はここまでね



☟ 帰宅途中でマックに寄るとか 完全カロリーオーバー!! ポチっ!!!

[edit]

富士見台高原へ 長野県下伊那郡 

10連休にはならないけど 僕にもきましたGW~!!

自宅に帰っております

今日は娘を誘ってハイキングへ

場所は
岐阜と長野の県境にある富士見台高原
富士見台高原 
予想通り駐車場は満車  
邪魔にならない所にねじ込み スタート

さて
富士見台高原   
巻き道を進んでいきます(巻き道の方が見晴らしがいいんです)

下界は22℃だったけど車を降りたら7℃まで下がった(笑)
富士見台高原  
まぁ 想定内ですけど

富士見台高原    
真横の恵那山は真冬の光景です(笑)

富士見台高原     
わーわー言いながらも 程なく笹原の美しい稜線歩き

富士見台高原      
えらく気持ちのいい光景に娘も感動~

富士見台高原       
緩~く  のんびり歩きます

富士見台高原        
いやぁ~気持ちいい~
寒くて風がチョイ強くて耳が痛いけど・・・(>_<)

富士見台高原         
1739m 山頂到着~!!

富士見台高原          
正面に御嶽山

富士見台高原           
ちょい北に 中央アルプス

写真は載せないけど 南には恵那山 
東には南アルプスも見えます

富士見台高原            
山頂で食事のつもりだったけど風が邪魔だったんで
下山途中の避難小屋のテラスでバーナーを出します
豚汁とかカップ飯とかコーヒーとか・・・
今日は果物もつけちゃいます(笑)

周りのグループとかともおしゃべりしながら
かなりのんびりしちゃいました~

帰りは正面ルートでサクサクと降ります
富士見台高原             
下山途中 行きに登って来た巻き道を望む(バックは恵那山)

富士見台高原              
ホント よく晴れて絶好のハイキング日和でした~
今日もたくさんの《こんにちわ》を交わしました

帰り道・・・ 麓の村にて
富士見台高原               
満開の八重桜に思わず車を停めました

今日はいい天気でのんびりハイキングでした~



☟ 令和元年!! いい時代になります様に!! ぽちっ!!!!!!

[edit]

京都 鞍馬寺へ !!!! 

今日は家族で京都へ~

2年前の春にふと思い立って妻と行った場所
娘はまだ行ってなかったんで 
じゃぁもう一度皆で行こうかと

快晴の名神高速を京都方面へ
名神高速
養老山地がステキです

で 着いたのがコチラ

鞍馬寺                     
《鞍馬寺》 京都府京都市左京区鞍馬本町1074番地

1200年以上の歴史ある天狗の寺です
鞍馬寺                      
巨大な仁王門をくぐり
鞍馬寺                       
朱の燈篭が建つ京都らしい風景の石段をあがります

って いい感じの写真ですけど・・・
鞍馬寺                        
本当はこんな感じ 観光客が沢山です(笑)
上の写真は人が消えるのを待って撮りました~(^_^)v

鞍馬寺                         
歩いて上まで行ってもいいんですけど せっかくなんで
ケーブルカーで途中まで行きます
鞍馬寺                          
このケーブルカー《日本一短い鉄道》なんです
すぐ上に終点駅が見えちゃってます(笑)

鞍馬寺                           
終着駅《多宝塔駅》を降りると煌びやかな 多宝塔

鞍馬寺                            
桜が満開でした ヽ(^。^)ノ~

鞍馬寺                             
多宝塔から新参道を上に歩いて行きます

鞍馬寺                              
前回来た時は霧で真っ白だった転宝輪堂前の石段を上がり・・・

標高584m
鞍馬寺                               
本殿金堂~!!
桜満開です!!!

鞍馬寺                                
狛犬ならぬ 鞍馬の駒虎も今日は笑顔に見えます 

京都一のパワースポットとされる鞍馬寺
鞍馬寺                                  
その中でも最もパワーのある六芒星がこれ

鞍馬寺                                 
我が家も宇宙のパワーを充填させて貰いました(笑)

鞍馬寺                                   
見上げると青い空に白い月

金堂にお参りして 宙の力を満充電したあとは

鞍馬寺                                     
奥の院方面にある霊宝殿へ~
(霊宝殿の写真撮り忘れました 笑)

霊宝殿から戻り

鞍馬寺                                      
下山は徒歩で 由岐神社を目指しますが・・・
至る所で昨年の台風21号の被害が見えます

鞍馬寺                                       
あちこちで巨木が根こそぎ倒れていました
由岐神社の御神木が心配・・・

下山して程なく
鞍馬寺                                        
《由岐神社》到着~

鞍馬寺                                          
御神木は大丈夫だった様で安心~

御神木の真下にあるのは 岩上社
岩上社
山岳登山の神様です
安全登山をよ~く 祈願しました(笑)

鞍馬寺                                           
巨大な山門の向こうに巨木の御神木
この光景 かなり好き

下に降りる途中
鞍馬寺                                            
魔王の滝と鬼一法眼社は台風の崩落で完全に崩壊
改めて自然の災害の恐ろしさを実感

降りた後 参道前で食事をとって
デザートに焼き芋を買いました
鞍馬寺                                             
くらま山って焼印押してあった~

今日は宇宙のパワーをもらいに
鞍馬でした~

桜も満開でいい所でした


☟パワー全開!!  ポチっ!!!

[edit]

房総ハイキング~千葉県 

今日は登山部です
今日のメンバーはHayaさんとSugiさん

到着したのは~
房総のマッターホルン!
お久しぶりです 伊予ヶ岳~!!
伊予ヶ岳         
麓の神社にある登山者用の駐車場からスタート!
山頂まではあっという間のハイキング

伊予ヶ岳          
見上げる伊予ヶ岳の山頂に米粒みたいに人が見えます

伊予ヶ岳           
Hayaさんはトレーニングの為にリュックの中身は水が4ℓ 
総重量は5kgを超えてます

ちなみに僕はカメラだけの手ぶら(笑)

伊予ヶ岳            
徐々に高度を稼ぎ・・・

伊予ヶ岳             
ここからお楽しみの岩場~♡♡

伊予ヶ岳              
連続で次々と鎖場~!!むっちゃ楽しい~っ!!

伊予ヶ岳               
あっという間の山頂は
登山者沢山!!!

ここは一旦 山頂を離れて隣の北峰へ
伊予ヶ岳                
北峰から先ほどの伊予ヶ岳山頂を眺める・・・

戻った頃には山頂も少し空いてました
伊予ヶ岳                  
標高は336.6mです
3366mではありません(笑)

伊予ヶ岳                   
とりあえずバンザイの僕・・・

下山はというと~
伊予ヶ岳                    
登りよりも気を遣います(笑)

伊予ヶ岳                     
ほとんどが急な崖なんで 大渋滞~
降りるよりも渋滞待ちの時間の方が長かったかも・・・

下山後は お楽しみのお昼ご飯
じろえむ 
《百姓屋敷じろえむ》 千葉県南房総市山名2011

じろえむ
農家のお屋敷でお昼を頂きます

じろえむ  
農家が運営する農村レストラン 
調味料以外 米や味噌など全ての食材を自給自足というこだわり
平飼いの有精卵を使ったフワフワの卵焼きが名物です

写真に載ってないけど竈で炊いたご飯が旨い!!
この他 食べてる傍からどんどん料理が運ばれて来たー
大満足だよ~
じろえむ   
最後のデザートは
米麹のシャーベットと自家製小豆に桜の花の塩漬け添え
ふわりとした麹の甘さが絶妙~

じろえむ    
お土産に卵もらった・・・(笑)

食後に寄り道~
三石山 
《三石山観音寺》  千葉県君津市草川原1407
以前一人で来た事があります

三石山  
本堂には3つの巨大な奇岩がかぶさっており 
縁結びにご利益があるとされております

三石山   
奥に進むと・・・

三石山    
山頂の奥の院には 
縁結び祈願の参拝者のハンカチが多数奉納されています
よく見たら靴下も下がってた(大笑~)

三石山     
観音様に良縁を頼む若者(笑)

三石山      
そして 岩の隙間を通って下山・・・

観音寺の後は~
移動して
粟又の滝  
ソフトクリーム食べつつの
千葉県最大の滝 《粟又の滝》へ~!!
粟又の滝   
って・・・水が無い・・・ ありゃ~!

早々に 撤収~!
粟又の滝    
階段が朽ちすぎてて体重掛けるのをためらう程・・・

からの

いつもの温泉~ 《ごりやくの湯》  千葉県夷隅郡大多喜町粟又176
湯
満開の桜を眺めつつ 最高の花見風呂~!!!!!


ごりやくの湯          
晩御飯もここで

話も弾み
ごりやくの湯           
すっかり日も暮れてしまいました(笑)

今日は軽~くハイキングからの
食べ歩き観光でした~

お疲れさまでした~!(^^)!


☟花見風呂 最高でした~  ポチッ!!!

[edit]

天皇皇后両陛下~東京駅 

3/25(月)の事
夕方から出勤だったんで月曜午前に新幹線に乗りました
愛知から千葉に戻る途中の東京駅での事

昼前に東京着
新幹線降りたら なんとなくいつものホームと雰囲気が
違う事に気づいちゃった・・・

スーツ姿にイヤホンの連中がたくさんいます
新幹線ホームで等間隔に並んでる
なかなか怪しい連中~(笑)
東京駅    
あたりをキョロキョロしてる・・・
もしや こいつらSPじゃね?

って思ってたら
掃除の係がゴミ箱空にして 
ゴミを入れられない様に 鉄の蓋閉めた~
そしたら・・・
東京駅     
まさかのキヨスク閉店~!!!Σ(・□・;)

東京駅      
電光掲示板は両ホームとも 《回送》 って・・・
何が起こるの!!!!
東京駅       
ロープも張られて ただならぬ雰囲気に人が集まります

って思ってたら
SPの人が
『天皇陛下がいらっしゃいますので 大声などはお控えください』 と


て!てんのお~っ!!!!!!!!!
ひぃ~っ!!!

天皇皇后両陛下 
来た~っ!!

天皇皇后両陛下  
キター!!!

天皇皇后両陛下
笑顔で手を振ったら 笑顔で返してくれた~(T_T)~

天皇皇后両陛下   
両陛下と1m  
距離が近すぎて言葉になりません

かなり ちびりそうでした(笑)

まもなく元号も変わり 退位されます
有難うございました
お疲れさまでした


☟ 一生の思い出です  ポチッ!!

[edit]