09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

クローン文化財と東京ぐるり旅 

雨の休日
こんな日は 前から行きたかった美術館へお出かけ


上野です
上野の森美術館は長蛇の列・・・1時間待ちだとか
上野   
ココはスルーです

更に・・・
国立博物館~只今『運慶展』開催中~
上野    
興味はあるけどココもスルーです

今日はココ
東京藝術大学美術館
《東京藝術大学美術館》 東京都台東区上野公園12−8
『素心伝心』という企画展をしています

この企画展《クローン文化財》っていいます
年代と共に劣化したり 戦争などで焼失したり破壊されたりした
文化財を現代の技術で蘇らせる企画
一部を除き写真OKがありがたい~
東京藝術大学美術館 
法隆寺の釈迦三尊像 クローンです
欠落した部分の再現もされています 細部まで本物と同じです

《香の香り》とBGMに声明っぽい《お経》~ 
うす暗い照明で 演出効果100点!!

周囲は法隆寺の金堂壁画
東京藝術大学美術館   
コチラは一般公開していない壁画で 火事で焼失した部分も
再現しています

奥に進むと・・・
大陸の貴重な文化遺産のクローン
東京藝術大学美術館    
質感とか 本物とほぼ一緒らしいです
東京藝術大学美術館     
戦争で焼失したものも写真などから復元できるそうです
ザラザラした質感が本物っぽい

この浮彫は・・・
東京藝術大学美術館      
製作の説明がなかったから・・・本物? 
東京藝術大学美術館       
多分・・・本物・・・
もう クローンか本物か解らなくなってきた~

そして・・・
一番見たかったヤツ
破壊され 今は見られない壁画
東京藝術大学美術館        
バーミヤンの天井壁画~
3Dデーターでスキャンして再現されています
東京藝術大学美術館         
青はラピスラズリで描くとか 空間だけじゃなく
本物と同じ素材で出来てるんだそうです
凄い仕事してるなぁ~

貴重な文化財はフツー触れませんが・・・
東京藝術大学美術館          
クローンならではの展示
東京藝術大学美術館           
触れちゃいま~す
素材までも忠実に再現されているんで
本物と同じ触感~ スッゲ~!!

東京藝術大学美術館  
文化財を残すって こういう方法もあるんだな~って
今の技術はホントすごいなぁ~

さて
帰りは ぐるっと周りながら帰ります

ちょっと遠回りね
都電荒川線
《都電荒川線》   愛称は《東京さくらトラム》
以前から乗ってみたかった~(笑)
どこまで乗っても¥170 安っ!!

昔でいうところのチンチン電車~
そしたらさ・・・
出発前に・・・
都電荒川線    
《チンチン!!》って 結構笑えた~
都電荒川線   
一番後ろから見た光景

都電荒川線 
大きな道路を渡るにも遮断機はありません
ってか
車と同じ様に電車が走ります
都電荒川線  
以前 岐阜とか京都とかで軌道車と車で並走した事があるけど
慣れないと結構怖いもんです

今日はぶらり一人旅
美術館とチンチン電車でした~


☟雨の休日 いかがお過ごし?   ポチっ!!!!
スポンサーサイト

[edit]

房総~黒い温泉と海中散歩 

今日は妻の両親と3人で千葉 房総ドライブ~

最初に前から気になってた所へ・・・
『房総ジビエ』の旗がイイ感じでしょ~
嵯峨和
《湖水亭 嵯峨和》   千葉県君津市笹614
料理旅館ですが お風呂が特徴的だそうで・・・
先ずはココでご飯と温泉に浸かります

嵯峨和 
お昼時は混むそうなんで 予め予約を入れておきました
ランチのメニューを決めてから 先にお風呂に入ります

特徴的なのはココの温泉の湯~
嵯峨和    
コーヒーみたいに真っ黒~!!
写真じゃ解りづらいけどね~
ナトリウム炭酸水素塩泉ですがヨード分が強いそうな・・・
ちょっと舐めてみたらエグミが強くてとってもいい湯です

体が芯から温まって お風呂出てからも
汗が止まらない非常事態に~(笑) 

湯上りに頂いたランチは~
嵯峨和  
イノシシ鍋~(笑) 
追い打ちをかけて汗が噴き出して来る~!!!
熱々の料理を頼んだ事を少しだけ後悔・・・
でも旨かった~!

さて
お風呂とランチの後は 車で1時間ほど移動~
向かったのは・・・太平洋~!!

勝浦海中公園
《勝浦海中公園》     千葉県勝浦市吉尾174 
海の中に設置されている展望塔の中に入ります

勝浦海中公園 
潮風が気持ち良すぎ~
勝浦海中公園        
海は広いなぁ~ キラキラだよ~っ!!

勝浦海中公園  

この中に入って行きます

勝浦海中公園   
螺旋階段を降りると 水中を覗ける窓がついています

勝浦海中公園    
海の中はいったいどんな感じでしょう・・・・

勝浦海中公園     
こんな感じ~
魚・・・デケェ・・・
釣りたい・・・
勝浦海中公園      
熱帯魚みたいな青と黄色の細かいのもいるよぉ~

勝浦海中公園       
いやぁ~ たまにゃ海もいいねぇ~
このくらい天気がいいと最高だよね~

今日は
山で黒い温泉
海で青い水中散歩な一日でした~


☟たまにゃ海もね!!   ポチっ!!!

[edit]

栗な2日間 

週末 愛知に帰っていました

無性に栗きんとんが食べたくなって~(笑)

東海地方の 《栗きんとん》は郷土菓子です
関東でお正月とかに食べる 黄色のベタベタしている
栗きんとんとは違いますよ~
買ってきてもいいんですが結構 高いんで
作りま~す!!

栗
近所のスーパーで栗を1.5キロ購入~!
¥1500ほどね
栗 
大鍋でグラグラ茹で上げます

茹で上がったら 中身をホジホジ・・・(地味につらい)
その後 丁寧に裏ごし・・・
(これが一番大変~今回は妻の仕事でした)
栗  
裏ごしし終わったふわふわの栗~
これに砂糖を加えて絞ります


出来上がり~
栗きんとん
簡単に書いてるけどね
5時間かかってます(笑)
栗きんとん 
今回は全部で44個出来ました~
買うと1個¥230くらいするんで
末端価格¥10120~ (;^ω^)
味も保証付き!! そりゃぁ~旨いさ!!
高級和菓子 食べ放題の土曜日~


翌 日曜日~

妻とお昼ご飯食べにお出かけです

っていっても行先は・・・
馬篭
岐阜県中津川市馬籠宿  チョイ先は長野県です(笑)
馬篭 
《坂扇屋》  岐阜県中津川市馬籠4664
ここでお昼にします
 馬篭
とろろ飯やら蕎麦やら天ぷらなど頂きました~

ご飯の後は・・・
宿場町の散歩
馬篭    
中山道の宿場町がそのまま残ってる馬篭宿

馬篭     
全面的に坂です(笑)

途中のカフェで小休止
馬篭  
カフェの窓からは正面に恵那山(2191m)が良く見えます

馬篭   
栗きんとん付き冷抹茶を頂きました
昨日 自分で作った栗きんとんと食べ比べっ~!!
で 結論!
《自分で作った方が旨い!!》 と自画自賛(笑)

その後も・・・
馬篭      
煎餅などを食べ歩き・・・
馬篭       
どんだけ食べるの~って感じだけど
コレがまた旨いんだなぁ~

ゆっくりと坂道を歩きながら散策
馬篭        
土産物屋の軒先に
お土産と一緒にねこさん
《買って行っちゃうぞ~》って・・・
のどかな風景

馬篭         
秋の風が心地いいです
恵那山
いつの間にか恵那山も雲に隠れてしまいました

この日の深夜・・・
慌ただしくも
千葉に戻りました~
ストレス発散の自由行動に付き合ってくれる妻に感謝です


☟秋の味覚!栗!!   ポチっ!!!!

[edit]

地元の神社と温泉 

深夜勤務が続いております
夜中に仕事して 帰宅は昼ちょい前です(笑)
休日も起きたら夜なんで 何処にも行かれず
ブログの更新も2週間ぶりとなりました

何処にも行かれず 悶々とした日々なんで・・・
とりあえず家を出て
以前から気になっていた神社へ
どんなところなんでしょう・・・

車で15分・・・着いたのはここ

《駒形神社》   千葉県市川市大野町4-2757
由来は省きますが なかなかの由緒ある神社です
駒形神社
鳥居の前に 萩の花 秋らしい光景です

鳥居をくぐると・・・
駒形神社 
なんだココは~  まるで異世界の入り口みたいだぁ~

駒形神社  
上まで上がると さらに鳥居
右に手水舎 左に小さな社

駒形神社   
お社は結構立派でした
左右の狛犬も趣があります

もっともっと写真を撮ろうかと思ってたんだけど
なにしろ蚊が多くて 多くて~!!!
体を止めて写真が撮れない!!
ちょっ!! もう無理!!

結局 数か所刺されて 逃げる様に退散~!!


でもって
家に帰る前に近所の温泉へ
法典の湯
《法典の湯》 千葉県市川市柏井町1−1520

スーパー銭湯ですが 本物の温泉です
法典の湯 
HPより転載

さっき刺された蚊の後が強塩泉でピリピリします(笑)


☟ 深夜勤務は続く・・・ポチっ!!!

[edit]

シーズン最後の川遊び 

仕事がだいぶ忙しくなってきたので
今月は月末まで愛知に帰れないかもです

って事で 新幹線の始発に乗って 今週は愛知に帰りました

土曜日は妻とカフェへ 以外は家でゆっくりと・・・


日曜日
家族で岐阜の方へ温泉に行こうかって事となりましたが・・・
温泉の前に 寄り道で~す
岐阜 恵那
正面の山の中へ~(笑)      岐阜県恵那市

着いたのはこの川~    
阿木川 (2)
僕たち家族のお気に入りの川です

初秋感じる朝晩ですが 日中は気温も高かったので
今シーズン最後の川へ・・・
阿木川  (2)
川のど真ん中に陣を据えて遅めの昼食~
でもね・・・
渓流の水を甘く見ちゃぁいけないねぇ・・・
ひぃ~!!冷てぇ~!!
阿木川      
そんなこんなで今シーズン最後の川遊び
でも ココに来られた事が嬉しくて
水の冷たさなんか忘れて 渓流の中で
鳥の声と川の音を聞きながら
流れる雲をいつまでも眺めていました

でっ!!!!
体 完全に冷えましたです(笑)

そんな冷えた体を心まで温めてくれた
温泉がこちら  
くしはら温泉『ささゆりの湯』 岐阜県恵那市串原3135−2
↓HPより写真を転載
ささゆりの湯
高台の露天風呂に身を沈めると山と空しか見えなくなる
なんとも開放感ある温泉です

ささゆりの湯  
写真はテラスからの眺め

夕食もここでいただき 川あり温泉ありで
好物2種盛りの休日でした~

帰り道・・・
野ウサギ飛び出てきてビックリ!
前回ココに来た時はニホンカモシカが車の前に立ちはだかって
驚いた~
動物の遭遇率が高い地域です


☟ さぁ!お仕事がんばろー  ポチっ!!!!

[edit]

茨城で瑪瑙(メノウ)採り 

土曜日

部下を引き連れて茨城県へ・・・
今日はストーンハンティング!!!
簡単に言うと 石拾いね(笑)


遊び場所はコチラ
茨城瑪瑙   
茨城県 久慈川水系の支流です
結構な山ン中だよ~

茨城瑪瑙
そんな山ン中の川で今日は瑪瑙(メノウ)探し~!!!

全く知らない土地なので 事前に情報をかき集めて
川と場所の特定をして宝探し・・・

その結果・・・
ビンゴーっ!!!!!
茨城瑪瑙     
あるわあるわ!!  瑪瑙だらけ!!

茨城瑪瑙  
男二人で 川の中で下向いてウロウロ・・・
完全に怪しい(笑)

茨城瑪瑙 
瑪瑙はアゲートとも言います 
ココの近くに江戸時代の採掘場も残ってるらしい
昔は火打石に使われてたんだって~
今は宝飾品用途がほとんどですけどね

瑪瑙のほかにコレも採れた~
茨城桂化木
桂化木!!!
約2200万年~1500万年前の木の化石です
個人的にこちらの方が嬉しい発見(笑)

茨城瑪瑙    
ちょいちょい場所を移動しながら採取
石でコンビニ袋が満タンになったらお腹が空になりました

今日のお昼はコチラ
家和楽
《家和楽》
家和楽  
店内に巨木が生えてて スッゲーびっくりの光景
そんなお店で頂いたのは
家和楽 
蕎麦と鮎~  旨いに決まってますよね~(笑)

飯の後は・・・
もはや恒例の・・・

温泉だぁ~い!
湯の澤鉱泉
《湯の澤鉱泉》  茨城県常陸大宮市山方4860-2
茨城県で唯一の〈日本秘湯を守る会〉認定の湯宿です

湯の澤鉱泉 
秘湯感満載~  
味のある風呂に注がれる温泉は 
わずかに白く とろみがかったお湯~
いい湯でした~

帰りがけに立ち寄った久慈川本流
久慈川
後ろ髪ひかれる思いで ここでも日が暮れるまで石拾い(笑)
桂化木を数個追加して今日は終了~

今日はず~っと下を向いていた一日
なにしろ 僕より部下の方が夢中になっていました(笑)

[edit]

食虫植物~!! 

先日 テレビで食虫植物の話題を取り上げていました
その中で《千葉県の食虫植物群》ってのをやってて
千葉にそんなのあるんだぁ~ と・・・
いう事で

食虫植物群
行ってきました~!!

食虫植物群 
《成東・東金食虫植物群落》千葉県山武市・東金市
なんと!天然記念物指定でした~!!
しかも!日本の天然記念物第一号!!

食虫植物群  
ちゃんと管理棟があり 受付を済ませて入ります

食虫植物群   
ガイドさんが丁寧に広大な湿原を説明をしてくれます

食虫植物群    
テレビで放映したせいもあって見学者が多い様です

食虫植物群          
食虫植物以外に綺麗な花々が多いね~(写真はツリガネニンジン)
一つひとつ丁寧に説明されましたが  
ごめんなさい! ほとんど名前忘れました(笑)

ココの湿原では8種類の食虫植物が見られるとの事
一度に8種類は非常に貴重な場所だそうです

食虫植物群      
《コモウセンゴケ》
食虫植物です

食虫植物群         
ちょうどコモウセンゴケの花期でした
直径2mm程の濃いピンクの花・・・撮影困難です

食虫植物群        
《ナガバノイシモチソウ》
ネバネバの腺毛に付いた虫を・・・

食虫植物群       
ぐるりと挟んで溶かして食べま~す
写真では大きく見えるけど 
ネバネバの部分は5cmあるかどうか・・・
壮絶なミクロの世界(笑)

写真も難しい~!! 風で揺れるし 小さいし・・・

全8種類のうち この日見られたのは7種類!!
スゴイね~ 食虫植物なんてさぁ~
植物園か花屋さんでしか見た事がないもん~

食虫植物群     
千葉に住んでいながら こんな貴重な自然が残されていた事
改めて知りました~

ガイドさんは付けて良かった~
土地の歴史や貴重な植物・昆虫や動物に至るまで
細かく説明してくれました

いやぁ~ディープな世界だぁ~!!!


☟ ディープな世界を広く浅く!!  ポチっ!!!!

[edit]

夏休み後半編 

さて 夏休みの後半を記事にします
前半は妻が仕事でしたので 娘と行動していました
後半は妻と一緒です

8/14 深夜
新東名
妻と二人で愛知から千葉に向かいました
深夜なんで新東名はガラ空き~  
休憩込みで5時間で到着

8/15は僕の実家でのんびり

8/16に妻の両親とお出かけ~
犬吠埼灯台
《千葉県 犬吠埼灯台》千葉県銚子市犬吠埼9576
日本を代表する灯台の一つです

灯塔高 31.3 m  レンガ製の建造物としては
日本第2位の高さの灯台なんだそうな
犬吠埼灯台 
国の有形文化財にも登録
「世界の灯台100選」、「日本の灯台50選」
にも選ばれているんだって~

犬吠埼灯台  
中は美しい螺旋階段~っ その数99段!!

犬吠埼灯台   
灯台の上からの眺め
この日はあまり天候が良くなくて風が強かった~
久々に《風が強くて息が吸えない》を味わいました(笑)
犬吠埼
晴れていたら気持ちいい眺めでしたね~

さて 灯台を後に
昼食を挟んで 次に向かったのは・・・

ヒゲタ醤油
《ヒゲタ醤油》 千葉県銚子市八幡町516
醤油工場です

ここ 無料で工場見学ができます
ヒゲタ醤油 
ペッパー君もいます(笑)

最初に簡単な案内ビデオを上映
その後 係員に工場の案内をしていただきます
ヒゲタ醤油  
醤油工場の独特な香りの建物です

ヒゲタ醤油    
醤油の作り方のフローパネルがあったり
実物の樽や圧搾機が展示されています

ヒゲタ醤油     
驚いた事に説明の中にVR(バーチャルリアリティー)
が導入されていました!!
実際に案内出来ない工程などはVRゴーグルを装着して
その場にいる様な感覚で360°見学が出来ました!!
これは画期的!! 凄く感心したよ~
でも 一緒に行った妻の両親は『酔いそう』って言ってたケド(笑)

見学の最後は・・・
お土産の醤油!! 
一人1本! 我が家は4人だったので4本!!
ヒゲタ醤油   
タダで見学させてもらって そのうえ お土産まで頂きました~
って事は・・・
宣伝しなきゃですね~

《今年で創業401年! 
醤油は千葉のヒゲタ醤油で決まり!!!》

こんな感じでいかがでしょう・・・

妻も両親も満足なドライブツアーでした~


☟千葉にお越しの際は是非見学を!! ポチっ!!!

[edit]

長野県南木曽 田立の滝へ!!! 

夏季休暇第2弾~!
妻は所用だったんで 今日も娘とお出かけです

長野県の南木曽町 《田立の滝》巡りへGO~っ!!

娘には『滝巡りのハイキング』と言って誘いだしましたが
果たして・・・

田立
9時50分出発です 《Bear》の看板が生々しい~

田立 
整備協力金 一人¥200ね! ちゃんと投入しま~す

ザックリ看板も確認します  
田立の滝とは沢山点在する滝の総称です
田立  
今日の目的地は決めていません
目的地と思った所が目的地って事で決定~

田立           
最初は木の根道
ず~っと登り・・・ひたすら登り・・・

ヤマジノホトトギス
変わった花だよねぇ~ 
後で調べたら《ヤマジノホトトギス》って花でした

田立   
そのうち朽ちかけた天空の木道となり・・・

ひたすらの登り
ず~っと登り・・・
田立    
娘 『これってハイキング?』
僕 『・・・・ どちらかというと  登山  かな・・』
娘 『・・・・・』


霧が滝
11時   楽しく登って辿りついた最初の滝 《霧が滝》
落差30m  モノすげー迫力~
飛沫でカメラが水滴だらけ(笑)


少し歩いて
さらにその上の滝へ~!!
天河滝
《天河滝》
落差40m 田立の滝の主瀑!!
花崗岩のてっぺんから暴力的に落ちる水は圧巻!!

滝壺に近づいたら とたんにびしょ濡れ~
天河滝 
逃げる様に戻る父・・・


そして・・・
田立      
滝の横を縫う様に整備された登山道をひたすら登ります

田立     
吊り橋の上に 《不動滝》  落差20m
時間はちょうど12時

田立       
不動滝の真上で昼食にしま~す(笑)

田立         
昨日のパスタのコース料理とは打って変わって
なんとも質素なお昼御飯(笑)

田立          
食後のコーヒーも付けちゃうよ~

田立        
コーヒー飲みながら滝の上から遠くを眺める・・・
なんだかんだ言ってた娘が一番満足してた様です(笑)

もうちょっと先に行こうかと思ってたけど
雲行きが怪しくなったんで
《ココがゴールね》 って事で下山

最終的に標高1450mくらい登ったでしょうか
ピストンで5時間のハイキング登山でした~


下山後 パンプスの女性が行こうとしてたんで
『その格好じゃムリです』って忠告しました
だって・・・・完全に登山だもんねぇ~(笑)


☟滝巡りは涼しいけど そこまでが暑い~ポチっ!!!

[edit]

夏季休暇中~岐阜でカキ氷 

夏季休暇をいただいております
んで 愛知に帰宅しています

妻はお仕事なんで 娘と二人でお出かけです

はおと
虎渓山パスタ & はおと   岐阜県多治見市虎渓山町3丁目1−32

ランチ食とカキ氷が今日の目的(笑)

はおと 
中庭が素敵な古民家造りのパスタ屋さんと棟続きのお茶さん
二件はしごしま~す

古渓山パスタ
コースをいただきました  
前菜が素敵な盛り合わせ

古渓山パスタ 
メインのパスタも海老をふんだんに使って超濃厚なソースが
旨すぎです

さて
ランチの後は・・・

はおと  
隣のお茶屋さんで天然氷のカキ氷~っ!!

限定の桃のカキ氷をいただきました~
はおと   
桃をまるまる一個つかった自家製ピューレをかけていただきます

はおと    
もう そのまんま 《桃!!!》
ジャムみたいな妙な甘味は一切なし!! 
ナチュラルな甘味と香りがホント旨すぎだよ~!!
もったいないんでチョビチョビ食べました

あぁ  そうそう
天然氷は頭がキーンって来ないとかいうのは嘘です
だってキーンと来たも~ん


☟ 明日も出かけます  ポチっ!!!

[edit]

山梨県 忍野村へ釣り~!! 

平日休みを頂きました
この貴重な一日を無駄に過ごす訳にはいかないよね~(笑)

で!
釣りに行きました~
場所は山梨県の忍野村
桂川って川
忍野     
富士山の雪解け水が湧水になって・・・川になってます
スプリングクリークって呼ばれてます

忍野 
緑の木々と清らかな水・・・美しすぎるよ~

忍野       
梅花藻が水中でゆらゆら
透明すぎて魚が丸見え
魚からも僕が丸見え(笑)

忍野  
川霧と朝日が織りなす光芒~
幻想的でしょ~!!

もはや釣りしに来たのか 写真撮りに来たのか
解らなくなってしまった~(笑)

忍野    
解るでしょうか?
霧に写り込んだ自分の影に虹
ぷち ブロッケン現象~

忍野   
一応 釣り目的で来たんで
真面目に釣りました・・・が・・・
結局4匹しか釣れず・・デス

忍野      
でも
霧の美しい渓流に立ち
ロッドを振ってるだけでも幸せを感じるよ~

帰り・・・
立ち寄った道の駅で
足湯
足湯~!!
きぃもちいい~!!

リフレッシュ完了~!!


☟リフレッシュばっかりデス  ポチっ!!

[edit]

エアコンの掃除と祭り 

この土日は珍しく予定をいれていません

《 土曜日 》
前からやろうと思っていたエアコンの掃除ね

エアコン掃除
ビニールで養生して・・・
シロッコファンをアワアワでクリーニング~!!

エアコン掃除 
黒い液体がダラダラ~(笑)
意外と汚れていますね "(-""-)"
この後さらに中を洗浄液で流して・・・
雑巾で拭き上げたあとエアコン全体と
周囲を完全養生してから
空回ししま~す(洗浄液が吹き飛ぶんで・・・)
で  新品みたいに綺麗になりました



《 日曜日 》 ~
地元のほおずき市に行って見る事に
近いんでカメラ持って 今日は自転車です

ほおずき市の前に寄り道
真間山弘法寺       
真間山弘法寺  千葉県市川市真間4丁目9−1
近所っても自転車で30分
お寺の由来は省きます

紫陽花が山門前にあるけど 終了~
紫陽花の時期に来れば良かったと後悔
真間山弘法寺        
残った紫陽花を撮るも 他にそそる被写体もなく・・・
さっさと ほおずき市に行きます

ホウズキ市
手児奈霊堂の鬼灯市  千葉県市川市真間4丁目5−21

時間的に始まったばかりで人もまばら
夜の方が良かったかな?

カメラマン
千葉テレビの撮影も来てました(笑)
(露出気にせず撮ったら飛んでしまいました((+_+))
まぁたまにはこんな失敗も(笑)

ホウズキ市 
夏らしい光景ですね

ホントならここでカキ氷なんでしょうけど
だんご
だんごです
醤油の焼ける匂いに負けました



☟夏祭り いいよね~ ポチっ!!!

[edit]

東京~愛知~岐阜 

3連休です

7/15(土)
六本木で写真展と
知人のバンドのライブが青山で開催されるので東京へ
ミッドタウン
《六本木 ミッドタウン》
富士フィルム
《富士フィルムスクエア》  富士フィルムの本社です   
東京都港区赤坂9丁目7番地3号

現在 『5万人の写真展』開催中~!!
僕の写真も出展してます
第1~第4会場まであって 全ての写真は見きれない~!!
僕の写真は第1会場の2階にありました
皆さん素敵な写真ばかりで関心します

六本木で写真を見た後
場所をライブの行われる青山に移します

時間があったので・・・
ホンダウエルカムプラザ
《青山ホンダウエルカムプラザ》  東京都港区南青山2丁目1−1

ホンダの本社!!   1Fはショールームになってます
ホンダウエルカムプラザ (2)
F-1とかの記者会見で使われるトコロ
普段はこんな感じでホンダのマシンが展示されています


ライブの時間になりました
青山RizM
《青山RizM》  東京都港区北青山1丁目4−5
今日は知人のバンドと もう1組のライブ
ソウルカラーズ
今回 スペシャルゲストで歌手のSILVAさんが歌ってくれました
(写真はSILVAさんではありません)

SILVAさん 
バンドメンバーの知人と言う事で歌ってくれる事になったそうです
その他
有名歌手のPV撮影カメラマンとか円谷プロのカメラマンとか
大勢来てカメラの数は8台!!
もはやアマチュアの域を超えています!!

ライブの後 仲間と青山で飲み会~
国立競技場駅
23時 乗り換えで降りた国立競技場駅
家に着いたのは24時チョイ前(笑)

さて 翌日~(7/16日)
睡眠もそこそこで・・・
朝6時の東京始発の新幹線に乗り 愛知の自宅へ
寝不足で 危なく新幹線降り損なうトコでした(笑)

家で少しだけゆっくり
昼から岐阜の川へ・・・
都会で疲れた心を浄化します(笑)
円原川
岐阜県 山県市 円原川

珍しい 伏流水が水源の川
円原川  
岩の隙間から磨かれた山の水が噴き出しています

色んな川を見て来たけどさぁ~
円原川    
ここまで透明な川の水は他に知りません
いつまでも 足を水に浸けていたいけど・・・
冷たすぎて3分もムリ(笑)

円原川 
よくSNSで《○○ブルー》とかいうけどね

まさに《円原ブルー》~!!
円原川     
ホントにブルーです  

ナイショにしておきたい場所のひとつ・・・
教えちゃってるけどね~(笑)

週明けから都会に戻ります・・・


☟ 山や川で心を浄化しましょう~(笑) ポチっ!!!

[edit]

那須 朝日岳と茶臼岳~登山 

仲間と3人で登山へ
今回は2年ぶりの再訪となる 栃木県那須です

メンバーは今回 《本格登山初挑戦!》の女子と
いつものHayaさん

那須 朝日岳 茶臼岳 (19)
6時30分出発~
駐車場から伸びる登山道の入り口に鳥居
一礼して無事を祈願します

那須 朝日岳 茶臼岳 (18)
ドウダンツツジの花が果実の様

しばらく進み・・・
20170709那須
森林限界を抜けて視界が開けます
最高に気持ちいい光景

那須 朝日岳 茶臼岳 (16)
右に最初の目的地《朝日岳》がくっきり

那須 朝日岳 茶臼岳 (17)
この美しい稜線を登りま~す

避難小屋の分岐を右へ・・・
那須 朝日岳 茶臼岳 (15)
爽やかな夏山の景色を楽しみつつ

那須 朝日岳 茶臼岳 (13)
次第に険しくなります
気を遣いつつも楽しい場所

那須 朝日岳 茶臼岳 (14)
日常生活では見られない光景に感動し

8時30分
那須 朝日岳 茶臼岳 (12)
無事《朝日岳1896m》登頂~

那須 朝日岳 茶臼岳 (11)
山頂からは次に向かう《茶臼岳》が正面に見えます
この光景を見ながら コーヒーブレイク
那須 朝日岳 茶臼岳 (10)
静かな夏山にバーナーの音とコーヒーの香り
那須 朝日岳 茶臼岳 (9)
初参加の女子も感動しきり
話に華が咲きます
連れて来て良かったと思った瞬間

さて
朝日岳を降りて次の《茶臼岳》に向かいます

那須 朝日岳 茶臼岳 (8)
一路 行程を戻り 分岐を茶臼岳方面へ

那須 朝日岳 茶臼岳 (7)
茶臼岳は活火山です
噴気が時折〈ヴァ~っ!!〉って吹き上がります

那須 朝日岳 茶臼岳 (6)
朝日岳とはまるで違う山の雰囲気
生きている火山の光景

那須 朝日岳 茶臼岳 (5)
11時
日本百名山 《茶臼岳 1915m》 登頂~

時間も時間なんで
那須 朝日岳 茶臼岳 (4)
お昼ご飯は 山カレー!!
有名店のカレーの1000倍旨い!!

昼食後 ゆっくり下山
那須 朝日岳 茶臼岳 (3)
巨大な岩がド~ンと鎮座
歩きづらい溶岩帯をザクザク下山

最後はロープウェイで下まで
駐車場へ戻ったのは13時30分
全7時間の行程でした~


恒例の・・・
温泉~!!!
那須 朝日岳 茶臼岳 (2)
『大丸温泉旅館』   栃木県那須郡那須町湯本269
いつもはワイルド系ですが・・・
今日は女子が居るんでちゃんとした温泉です(笑)
大丸温泉
HPより転載
多彩な露天風呂に流れる湯は源泉のまま
熱めの湯でもみほぐします

帰り道で
洋食屋さんへ
那須 朝日岳 茶臼岳 (1)
『グリルシェフ』   栃木県那須郡那須町湯本440−4
とりあえず まともなご飯も(笑)

何事も無く楽しい時間を過ごせました
本格登山初の女子も 2座のピークを制覇して疲れたと思います
皆さん ホントお疲れ様でした~

☟動画もあります

[edit]

豆腐と古民家カフェとタイルミュージアム 

愛知の自宅に帰っています

天気予報は《大荒れの天気》って言ってたのに
雨も降らず曇天のまま
じゃ ちょっと出かけようか~
って事で家族でランチ
toufuya.jpg
《TOUFUYA Best Coffee & Tofu Dish》岐阜県可児市久々利337−1
人気の豆腐カフェです 

toufuya
湯葉丼(湯葉を使った雑炊)は湯葉の甘味が絶品!
名物の厚揚げは今までの厚揚げの常識を覆す新食感!!!
厚揚げ大好き妻がフワフワサクサクの厚揚げに
『何コレ!』ってビックリ その旨さったら たまりません

豆腐のあとはカフェへはしごです

人気のない山道へ・・・
ヒオモカフェ     
動物が出て来そうな気配です

そんな林道の奥に・・・
ヒオモカフェ       
《ヒオモカフェ》    岐阜県可児市久々利柿下入会480
古民家カフェです
G.Wに娘と来て とっても良かったんで今回は家族で来ました

ヒオモカフェ        
鳥のさえずりとJAZZがBGM
ホント 心地いいカフェです
妻と娘から 
『普段 千葉にいるのに 
よくもまぁ東海のカフェをご存じだこと』とお褒め頂きました


さて カフェでまったりの後・・・

最近SNSで写真映えすると評判の場所へ
モザイクタイルミュージアム
《モザイクタイルミュージアム》  岐阜県多治見市笠原町2082−5

タイルの生産 日本一の多治見市が建てたタイルの博物館
そのユニークな外観が写真映えすると話題に~
たしかに スゴイ外観(笑)

モザイクタイルミュージアム  
入口はココ   メルヘンチックで女子ウケする感じ

中は4階建てで タイルの展示や歴史を知る事が出来ます
モザイクタイルミュージアム 
キャメル色の階段を上がります(エレベーターもあります)

モザイクタイルミュージアム   
展示室は白を基調として 
色んな種類のタイルがアートに展示されています

モザイクタイルミュージアム    
タイルがこんなに素敵な素材だったなんて・・・
改めて実感しました
ここ 面白いかも

体験コーナーではタイルを貼って自分だけの
フォトフレームとか作れるみたいなんだけど
時間がなくて体験できなかった~
今度 体験しに来よう!と誓ったのでした

一眼レフ持って来なかったから 今回の記事は
全てコンデジとスマホ撮りでした・・・


☟ 持ち歩きにいい大きさの一眼が欲しいなぁ・・・ポチっ!!!

[edit]

観葉の植え替えとか 

週末 珍しく何処にも出かけずです

今日こそは後手後手に回してた部屋の観葉の手入れでも・・・
ミニ観葉
これでもミニ観葉です(笑)
以前 ホームセンターで150円くらいで買ったミニ観葉たち
すっかり巨大化してしまいました~(笑)


寄せ植え・・・
観葉 
一番右が今回の寄せ植えね
出窓は日当たりいいんで まだまだ巨大化の予感しかしません(笑)

カポックが曲がったまま伸びてしまったけど
日の光の方向で自分で修正できるか 今後に期待です


☟ 最初ミニでも観葉は大きくなります  ポチっ!!

[edit]

千葉で蛍~!! 

今日は 妻の両親を誘って温泉と蛍狩りへ~
目的が夜からなんで
午後からゆっくり出発です

先ずは温泉ね
ごりやくのゆ
お気に入りの『ごりやくの湯』へ千葉県夷隅郡大多喜町 粟又字ヤシウ176 
ゆっくりと湯に浸かり他愛もない話に花が咲きます
軽く食事をして・・・
程なく夕暮れ

少し移動して蛍のポイントへ
ここの蛍もだいぶ知られて来た様で
以前より見に来る人が多くなりました

しばし 蛍待ち・・・

とっぷり日も暮れて・・・
千葉 蛍  
いるいる!!蛍~
暗くなるにしたがって蛍の数が増していきます!!

千葉 蛍 
どんどん数が増えて~

千葉 蛍
まさに乱舞状態に~!!
周囲の人も大歓声~
今年も素晴らしい蛍を見る事が出来ました~

今年は蛍を見に行かれないかと思っていましたが
なんとか間に合ったようです

蛍は難しいよね~色々と・・・
時期を1週間外しても乱舞は見られないし
天候にも左右されるし
暗くて写真も難しいねぇ・・・


☟ 蛍 見たことある?  ポチっ!!!

[edit]

家族で京都へ~! 

週末 愛知に帰っています
んでもって 土曜日は家族で京都へGO~!!

先ずは瑠璃光院に行ったんだけど 駐車場が満車だったんで
一旦離れて時間をおいてから来る事にしました

でもって
時間つぶしに・・・
蓮華寺
《蓮華寺》    京都府京都市左京区上高野八幡町1

蓮華寺 
額縁の様な空間がステキすぎます~!
ほとんど観光客がいなくて独占状態
いつまでも眺めていたくなる光景

蓮華寺  
あまりにも贅沢な時間つぶしでした

さて
蓮華寺の後に 瑠璃光院にリトライ!
駐車場も空いてたよ~

瑠璃光院は昨年妻と二人で来て あまりにも良かったんで
今回は娘にも見せたくて・・・
瑠璃光院      
《瑠璃光院》   京都府京都市左京区上高野東山55
瑠璃光院       
ここで 驚きの光景
入場まで長蛇の列!!
瑠璃光院        
入ってからも長い行列~!!!
ディズニー顔負けっ!
瑠璃光院          
なるべく人が写らない様に写真を撮ります瑠璃光院         
橋の欄干から池を撮る

瑠璃光院と言えば この光景~!!
青紅葉の世界~!!
瑠璃光院           
最近インスタとかで有名だもんね~
昨年来た時は貸し切りだったけどね~(>_<)
実際 今日はこんな感じ瑠璃光院            
人 多すぎ!!
瑠璃光院              
窓の写真ですら順番待ち (-_-;)
この後 写経をするつもりだったけど雰囲気無いんで辞めました
早々に 瑠璃光院を退却です


ちょいと移動して・・・お昼御飯~
向かったのは  高雄~
《とが乃茶屋》  京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町3
以前妻とは来ましたが娘は初めてです
とがの茶屋 
川床で~す
とがの茶屋  
時間はお昼時を外してるんで貸し切りでした~(笑)
川の音と河鹿蛙の声・・・
そよ風がとっても気持ちいい~とがの茶屋   
あと2セットは食べられそうな感じでした(笑)

食事の後は・・・これまた娘は初めて
目の前の《高山寺》へ  京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町8
高山寺             
世界遺産です
高山寺            
《石水院》
高山寺              
あまりにも有名なこの絵 《鳥獣戯画》は国宝です
置いてあるのはレプリカだけどね~

その後 境内を散歩
高山寺               
って言っても 山です  広いです(笑)
すれ違う人 みんな熊鈴鳴らしちゃってます(>_<)

高山寺                
なんだかさぁ~異世界だなぁ~

高山寺                  
この空気感 たまらなく大好きです

高山寺                 
今日は瑠璃光院でまさかの行列にマイッタ感があったけど
川床と高山寺で帳消しだよ~

この後 京都市内のスタバのテラスでお茶して帰りました
やっぱ京都はいいねぇ~


☟宝くじでも当たったら京都に移住しよ~  ポチっ!!!

[edit]

千葉の川でウエーディング!! 

今日は千葉の川へ バス釣りで~す
いつも岸から釣ってるけどね

今日は未知の領域を目指して
スタイルは《ウエーディング》!!
果たして・・・そこにパラダイスはあるのか!?

釣り   
あれ?
川の水 少なくね?

釣り  
いつもより水が澄んでる~
底が見えて歩きやすいけど 水温 冷たい~
クリア過ぎて魚が居ないのが丸見え(笑)

時折出てくる深みにはまらないように慎重に歩きながら
釣り上がりました・・・
1時間・・・
4人の釣り人と出くわす
「釣れてますか?」
『いやぁ~全然ダメ』
そんな会話をして 僕は引き返し 下流を目指します

釣り 
時々40くらいのバスとすれ違うけど・・・
全然喰わないや~

踏みそうなくらい近くを鯉が泳いでく~
小魚が股の下を抜けてく~(笑)

釣れないけど なんかいい時間・・・

でもねぇ ちょっと臭うんだよね
さっきから なんだか獣臭いと思ったら・・・
足跡
鹿ですね・・・ 完全に
辺りは足跡だらけ・・・
ここ 動物の水飲み場ですね
鹿の足跡の横に僕の足跡残しときました~

そうとうキャストしたけど釣れないんで
今日は納竿~!!
釣れなかったけど 自然をどっぷりと
感じて満足だよ~

さて!!
時間 超余りです
真っすぐ帰らずローカル線の無人駅へ
電車の写真を撮ろうと
ダイヤ確認してカメラを構えますが
振り返ると神社~
白山神社
超ステキじゃないですか!
千葉にこんな趣のある神社が存在してたなんて~
しばし神社に夢中の僕・・・

そして・・・
飯給駅
ろくに構図も決まってないまま電車が到着し・・・
無情にも出発・・・

次の電車は1時間後・・・

釣りも写真も中途半端~(笑)
パラダイスは次回に持ち越しって事で(笑)


☟水の中で釣り たのしっ!  ポチっ!!!

[edit]

Tokyo night cruise 

平日のお休みを頂きました
っても 現在夜勤中なんで 夜中の休み(笑)

夜からカメラ持って車でTokyo cruiseです

首都高速ブラブラ
台場から晴海ふ頭へ
そしたら晴海ふ頭公園がまさかの工事中

でもって川隣の豊海へ

tokyo夜景 
《東京 豊海》
いい眺め~レインボーブリッジが真正面~

右は・・・
tokyo夜景
東京タワーなど 港区一望~
ここいいトコじゃん!
僕の他に写真撮ってる人もいたんで 
夜景で有名なとこかな?

湾から隅田川へどんどんクルーズ船が戻ってきます

帰りは銀座から首都高速で・・・
空いてたんで 家まで30分(笑)

この都市は寝ないのか?
ってくらい華やかです


☟ 東京湾クルーズ船 乗ってみたいなぁ~  ポチっ!!!

[edit]